少し着こなしが難しく思えるアウター、「ブルゾン」
若干辛口なイメージもありますが、着こなし方を工夫すればブルゾンも男性にモテモテな可愛いコーデに。
今回は、好きな彼を落とすブルゾンコーデをご紹介していきます!

(1)黒ニットワンピ×グレーブルゾン

『黒ワンピに肩をちょっと落としたブルゾンってこなれ感が良い』(25歳/インテリア)

グレーのブルゾンには黒のニットワンピのコーデがおすすめです。
ブルゾンはどちらかといえば少し気ぶくれするようなゆったりとした作りが多いもの。
グレーやベージュなどの膨張色は、少し太見えしてしまう可能性があるんです。

そのためグレーブルゾンを着る際は、黒のインナーでかっちりまとめるのがおすすめ。
黒のニットワンピは全体的に締まった印象をコーデに与えてくれます。
グレーブルゾンのように太く見えやすいアウターでも可愛く着こなすことができるはずです。

(2)黒ブルゾン×赤ニット

『リップも赤でまとめてかっこいい女性って好き』(31歳/商社)

黒のブルゾンには、赤ニットで少し辛口めにまとめるのがおすすめです。
赤ニットと黒ブルゾンの組み合わせは強い女性のイメージを存分に出してくれるはず。
かっこよくコーデを決めたいとき、年下男性にアピールしたいときに使えるかも。

ブルゾンは首回りがすっきりしているタイプが多いのが特徴。
選んだ黒ブルゾンがノーカラーなら、赤ニットはタートルネックにするのもありですね。
赤がしっかり映えて、色のコントラストでおしゃれさをより強調できるでしょう。

(3)ベージュブルゾン×黒スキニー

『上下のバランスがメリハリあるとオシャレだよね』(27歳/金融)

ベージュブルゾンも、グレーと同じで少し着ぶくれしやすいのが特徴。
そのため黒のパンツでコーデにすっきりとした印象を与えてみましょう。
ベージュと黒は定番の組み合わせなので、おしゃれに自信のない人でもうまくまとまるはず。

ブルゾンの中には冬仕様のもこもこしたタイプもあるでしょう。
その際は、よりタイトなスキニーパンツなどを組み合わせに選ぶと良いかもしれません。

(4)ネイビーブルゾン×白ワイドパンツ

『ちょっとアクティブにも見える感じが元気があっていいと思う』(27歳/公務員)

ネイビーはアウターとしてチョイスしやすい色の一つ。
ですがボトムスやインナーも無難にまとめすぎて地味になりすぎないように気をつけましょう。
ネイビーブルゾンは、白やベージュのワイドパンツとの組み合わせがおすすめです。

白やベージュとネイビーは、清楚な組み合わせの一つにもなります。
少し辛口寄りなコーデになりながらも、落ち着いた大人のイメージも周囲に感じさせてくれるでしょう。


いかがでしたか?
ブルゾンは冬に活躍するアウターの一つですが、意外とコーデに悩むことも多いですよね。
ぜひこの冬はモテモテなブルゾンコーデをマスターして、他の女性とは一味違ったおしゃれさをアピールしていってください!

(恋愛jp編集部)