付き合うなら体の相性は大事という男性もいます。
ところで体の相性を男性はどういうところで確認しているのでしょう?
「彼女とは相性が合う!」と彼が体の相性を確認する瞬間4選をご紹介します。

(1)彼女の匂いが好き

『体臭が好きってことは、本能的に相性がいいってことだと思う』(32歳/IT)

香水の匂いではなく、彼女の体から発する匂いが好きという男性もいます。
女性も彼の体の匂いが好きだったりしませんか?

実は、人は本能的に匂いで相性がいい相手を嗅ぎ分けていると言われています。
つまり彼女の匂いが好きということは、体の相性がいいことにつながっているのかもしれませんね。
もし相手の体の匂いが嫌いだと、セックスするのも苦痛になるでしょう。
お互いに相手の体の匂いが好きであれば、体の相性もピッタリということになります。

(2)キスの感触が気持ちいい

『セックスの相性を考える前に、キスが気持ちよくなかったら気持ちが盛り上がらない』(30歳/コンサル)

体の相性はキスにも表れるようです。
キスの感触だけで気持ちいい相手なら、男性は体の相性のよさを実感します。
セックスの最中にもキスは欠かせません。

キスなしのセックスというのは恋人同士であればあまりないでしょう。
彼女とのキスがよくなければ、セックスにもあまり期待できません
それだけ体の相性を確認するのにキスは大切と言えるでしょう。

(3)挿入したときのフィット感

『挿入したときに最初から自分にぴったりハマるともう運命の相手だ!ぐらいのことを思ってしまう(笑)』(29歳/マーケティング)

挿入したときのフィット感や締め付け感がちょうどよければ、体の相性は抜群だと考えられます。
ある人とはフィット感がよくても別の人とは合わないということがありますので、体の相性を確認するときに挿入時のフィット感はもっとも重視されることかもしれませんね。

女性には少しわかりにくいことですが、男性は挿入したときにすぐ感じるのがフィット感ということです。
自分とピッタリの女性が見つかれば、手放したくないようになるでしょう。

(4)マンネリ化しない

『何年付き合っても最初の頃のような気持ちで盛り上がってセックスできる相手が相性がいいんじゃないかなと思います』(33歳/経営)

同じ相手と何度もセックスを繰り返すと、マンネリ化して最初の頃のようなドキドキ感もなくなり、セックスレスになっていくのは珍しくありません。
しかし相性がよい相手とのセックスなら、飽きることなくいつまでもセックスしたい気持ちが衰えません。
相性がいい彼女とのセックスなら満足度も高いので、何回してもまたしたくなってしまいます。


相性の良さは体だけで決まることではありません。
しかしセックスを重視したい人にとっては体の相性も大切ですよね。

体の相性がよい相手と出会えたら、マンネリ化することなくいつまでも気持ちいいセックスが楽しめるでしょう。

(恋愛jp編集部)

ナイトライフ記事をもっと読む