初デートで彼のドキドキを高めたい女性必見!
今回は、男性が心から喜ぶ初デートの第一声を4つに厳選して紹介していきます。
最高の言葉を選んで、彼をキュンとさせちゃいましょう。

(1)「誘ってくれて嬉しかった」

『喜んでくれている気持ちを素直に伝えてもらえるのは嬉しい。いい子だなぁと思います』(32歳/営業)

自分の気持ちをストレートに伝えることは、モテる女性の常套手段です。
実際に男性たちからは「この子が彼女で良かった」「こっちまで幸せな気持ちになる」といった声が多く、メロメロになる男性は後を絶ちません。

もちろん、なかには「言葉に出すのは恥ずかしい」という人もいるでしょう。
しかし口にすれば愛情を直に届けることができるので、2人の距離をグッと縮まります。
彼を虜にしたい人は、この機会にぜひ実践してみてくださいね。

(2)「今日凄く楽しみにしてたんだ」

『俺とのデートを楽しみにしてくれてたんだ!って嬉しくなる。こっちも楽しみにしてたから、同じ気持ちだと思うと幸せを感じる』(30歳/広報)

今日という日が待ち遠しかった……こんなセリフを大好きな彼女に言われて喜ばない男性はまずいません。
たった一言ですが、この一言があれば最高の1日を過ごせることは十分期待できます。

さらに男性をときめかせたい人は、このセリフに笑顔を添えましょう
男性は女性の笑顔に魅力を感じるので、その愛くるしい姿にドキドキを抑えることができなくなるのです。
彼の気分を上手に盛り上げて、初デートを最高の思い出にしましょう。

(3)「デートとかあんまりしたことないから照れちゃう」

『もしかして俺がこの子の人生初デートの相手……!?って期待しちゃう』(27歳/企画)

女性のウブな姿は、いつの時代も男性のハートをガッチリ掴んでいます。
そのため「デートをあまりしたことがない」「照れる」という2つのワードを組み合わせれば、いとも簡単に男性のハートを射止めることができるのです。

そんな言葉を言われたら、何としてでも女性を喜ばそうと男性もエスコートに力が入るはず。
恋愛経験の少なさは、時として非常に強力な武器になるということを心がけておきましょう。

(4)「今日は楽しもうね」

『一緒にデートを楽しもうとしてくれてる気持ちが伝わってきて一気に距離が縮まる気がする』(32歳/営業)

前向きな発言は、男性の気持ちを明るくします。
初デートというのは、それだけ男性も不安や緊張を感じているからです。

女性も楽しむ気があるということが分かれば、男性の気持ちも幾分かは軽くなります
お互いの緊張をほぐしたい時にとても有効なので、男性の緊張を感じ取れたら意識して使ってみましょう。


待ち合わせ時の第一声次第で、デートの命運が分かれるといっても過言ではありません。
男性が喜ぶ最高の言葉をチョイスして、心から楽しめるデートを満喫しましょう。

(恋愛jp編集部)

カップル記事をもっと読む