LINEでも男性は女性のエロい一面をこっそり探しています。
そこで、あなたがアプローチをかけたいカレに対して、
どんなふうにドキドキさせることができてしまうのかを4つお伝えします。

(1)「私たち、なんだか相性いいかも」

『もう体の相性のことにしか聞こえない』(23歳/公務員)

「相性いいかも」の発言に男性は、「え、ベッドの上でのこと?」という妄想を抱きます。
それも、女性はただ単に会話のテンポや趣味のことを話していたのにも関わらずです。

これを言うことで、あなたがカレに好意を寄せていることが伝わるはず。
男性もこのチャンスは逃すまいと、さらにあなたにロマンティックなLINEを送ってくれることでしょう。

なので、もし気になるカレがいたら、この発言をして、ドキドキさせちゃいましょう
意外と簡単にスイッチが入ってくれるかもしれません。

(2)「人肌恋しいなー」

『添い寝してあげようか?って言っちゃいそう』(26歳/宣伝)

特に冬の夜なんかは誰もが人肌恋しくなる時期。
もしこのLINEがカレが受け取ったとしたら、カレの脳内は
「それをわざわざ俺に伝えたってことは……?」となって一気にピンク色になります。

もしかしたら、「俺が温めてあげたいな」という言葉が返ってくるかも?!
そうしたら、彼はもうあなたの虜です!
ここで注意なのが、もしかしたら彼はあなたの体のことで頭がいっぱいなのかもしれないということ。

なので、時折現実的な言葉でカレのお熱を冷ましてあげながらLINEを。
そのあとはあえてのらりくらりとかわしながら、カレをさらに夢中にさせちゃいましょう。

(3)「ごめん、お風呂入ってた!」

『今こんな格好かな~って妄想しちゃうよね』(28歳/代理店)

男性は単純ですね。
「お風呂」というワードに、妄想スイッチがオン!
あなたの裸のシルエットや、ふわふわボディーソープを泡立てて体を洗うシーン、そして濡れたうなじに水がしたたり落ちる姿……。

そんなあなたのゴージャスシャワーシーンが頭の中で勝手に再生されてしまいます。

ここで我慢できない男どもは「○○ちゃんは何カップ?」とか冗談がてらに聞いてくるかもしれません。
これも男の妄想スイッチがオンになってしまった結果。

「なんだこいつは」と思ってしまうかもしれませんが、好きな相手だったあえて別の話に流して、その話題はしたくないことを示唆しましょう。
そんなことはなく、あなたのことをしっかり思ってくれる人だったら、このセリフとコンボで「人肌恋しい」のワードを使ってみちゃいましょう!
彼の頭の中は完全にあなたとベッドインしています!

(4)スタンプで「Chu♡」

『LINEなのに嬉しい(笑)』(24歳/福祉)

キスは男性の中ではセックスの意味。
Chu♡と送ったら、カレの脳内はもう素敵なことが始まってしまいます
楽しみなデートの約束をしたときや、あなたが欲しかった情報をくれたときにこれを送れば、男性はその対価としてキスをしてくれた!!と思ってくれます。

男性は何か彼女にしたらその対価として認めてくれることを女性に求めます。
そして、セックスは男性にとって、女性に認められた最高の証。
しかし、Chu♡は好きな人に使うようにしましょう。
誰にでも使うと、「尻軽だ」と思われてしまう可能があります。

いかがでしたか?
男性はエッチなのは基本中の基本。
それをうまーくつかって、彼との関係をゲットしてくださいね!

(恋愛jp編集部)

ナイトライフ記事をもっと読む