理想的な甘え方をされたら、男性はどんなことにもウンと頷いてしまうもの。
いつまでも彼に愛される彼女になるためには、男心を刺激するような理想の甘え方を心得ていることが重要です。

そこで今回は、男性が望んでいる理想の甘えられ方をご紹介していきます。

(1)上目遣いで話される

『下から甘える感じで覗き込まれたら動けなくなりますよ』(26歳/飲食)

上目遣いで話されることに弱い男性は非常に多いです。
どんな女性が相手でも、上目遣いで話されたら男性はつい言うことを聞いてしまうもの。
上目遣いは女性の愛らしさや色っぽさを何割増しにもしてくれるからです。

特に彼女の上目遣いの破壊力はすさまじいものがあります。
そこにきて部屋着の無防備な感じや、谷間をアピールされたりしたら、男性はもう動けません。
彼女からは、それくらい分かりやすい甘えられ方を望んでいる男性も多いんです。

(2)くっつかれる

『後ろからくっつかれて甘えられるのは密着してる分興奮しますよね』(27歳/公務員)

くっつかれることも、甘えられ方としては人気が高いです。
横から彼女にぴっとりと密着されたら、とっても可愛らしいですよね。
後ろからギュッてされて「ね〜ね〜」と体をゆすられたりするのも人気があります。

男性なら誰だって女性に密着されることにドキドキするものです。
密着されて胸や太ももなど、柔らかい部分がからだに当たれば、興奮しないはずがありません。

(3)素直に会いたいと言ってくる

『会いたいよって言われるのが一番嬉しいかな』(30歳/SE)

素直に会いたいと言ってくる甘えられ方も、男性の理想の一つです。
遠回しにされたり、何かを察して欲しいように接してこられても、困る男性は実は多いもの。

素直に思っていることを言ってくれる方が一番可愛いと思う男性はたくさんいます。
特に男性は駆け引きが苦手なので、甘えやワガママも直球が一番なのかもしれませんね。

(4)猫なで声で

『僕の前でしか出さないような声で甘えられるのが幸せです』(26歳/歯科医)

彼女の猫なで声にはたまらない魅力を感じる人も多いはず。
恋人同士ならではの甘々な時間には、やっぱりいつもより可愛い声を出してほしいものです。

いつもよりも可愛い声、それを独り占めしているのは自分と思うと、男性はさらにドキドキするはずです。

特にいつもはクールな女性が猫なで声を出して甘えてきた時の効果は抜群です。
思わず他の友達に自慢したくなるくらい、彼女が可愛い!と思うはずです。
いつもの声とギャップと狙って甘えるのもありですね。


いかがでしたか?

二人の時間をより楽しんで、且つより彼に愛されるためには、彼にとって理想の甘え方をするのが一番です。

上目遣いをしたり、いっぱいくっついたりなど、ぜひ彼の男心をくすぐる可愛い甘え方を身につけてみてくださいね!

(恋愛jp編集部)