お付き合いを長く続けるのはすごく難しいことですよね。
マンネリしてきたり、気になる人が現れたり、取り返しのつかない喧嘩に発展したり……。
こんなことで別れてしまわないよう、長続きしているカップルはお互いをとても大切にしているようです。

(1)男性に依存しない

『お互い人生が充実しているような関係が良い』(25歳/福祉)

彼との時間が全てではありませんよね。
友達との時間や一人で過ごす時間もとても大切。

相手に依存してしまうとどんな時間も頭の中は彼に占領されてしまいます。
それではせっかくの時間がもったいないです。
友達や自分自身も等しく大切なのです。

またそうした大切に思う気持ちは大切な友達や彼にもしっかり行動で伝わります。
友達との時間を大切にしていたら携帯を触らなくなりますよね。
「私との時間を大切に過ごしてくれている……」と思った友達はとてもうれしいです。
私も大切にしなきゃな!と思ってもらえたらさらに良好な関係を築くことができますね。

(2)感謝の気持ちを忘れない

『親しき中にも礼儀ありで、付き合いが長くなろうとも「ありがとう」は伝えるようにしていますね』(27歳/公務員)

恋人の間柄においても「してくれて当たり前」という概念などあり得ないのです。
嬉しい!ありがたいな!純粋にこう感じる気持ちを決して忘れてはいけません。
どれだけ付き合う期間が長くなったとしてもです。

長続きするカップルはいつも感謝しています。
付き合ってくれたこと、ずっと一緒にいてくれることにも感謝を口にします。

小さなことにでも不満を漏らして、文句ばかりいってしまう人がいますよね。
でもその不満の数以上に感謝したいこともいっぱいあるはず。
文句の代わりに「ありがとう!」と伝えられるようになったらステキですね。

(3)価値観が違って当たり前

『違うのは当たり前だと思うし、それをお互いどこまですり合わせられるかが大事だと思う』(26歳/商社)

よく「あの人とは合わない」と聞くことがあります。
でも元々二人は全く違って当たり前なのです。
育ってきた環境からなにもかも違う二人が出会い、付き合うことになったのだから。
それをまず認めましょう。

だから価値観は当然違います。
考え方も違います。
ゆえに喧嘩になることもあるでしょう。
しかし、長続きするカップルは価値観が違うからこそ成長できることを知っています。
価値観の相違をプラスに捉え、お互いの価値観を受け入れるのです。

(4)スマホをいつも目の前に出している

『隠すようなことは何もないので』(31歳/エンジニア)

LINE通知などが入ってきても全く気にせずいれるのは、相手との揺るぎない信頼関係のもと成り立ちます。
別に見られても平気だからスマホを置いたままトイレに向かうこともできる。

変に隠されたら信じていても不安になってしまうもの。
でもお互いに安心させてあげられる関係なら付き合いも長続きしていきます。

誰からきたのか画面でたまたま見られても、誰なのか聞かれても平然と答えてあげられる。
そういう態度の積み重ねが大きな信頼へと繋がっていくのでしょう。


長続きカップルが心がけている習慣は、互いを一人の人間として尊重し大切にすること。
大切な人の周りの環境も大事に思っているのです。
大好きな彼とずっと一緒にいるために、心に磨きをかけましょうね。

(恋愛jp編集部)