好きな人・彼氏からLINEの返信が来ない!なんで!?
といつも悩まされがちな女性は結構多いのではないでしょうか?

男性は女性と比べてLINEの返信が遅い人が多いと言いますし、その返信の遅さには何かとヤキモキさせられますよね。
ちなみに男性がLINEの返信を保留にする訳は、一体どんなものがあるんでしょうか?

(1)男性は連絡不精な人が多い?

『これは返信しなくてもいいかな?と思うようなことにはしないことが多いですね』(32歳/エンジニア)

実際、男性はLINEにおいて連絡不精な人が結構多いもの。
なぜなら男性は、「LINEを使うのは用事がある時」と認識している合理的な人が多い傾向にあるからです。

そのため特に用がない時は連絡もしませんし、必要のないことには返信しないんです。
この場合は特に悪気もないので、返信がない=嫌われていると解釈するのは少し早いでしょう。

(2)返信に困る内容を貰うと余計保留にしがち

『返信に悩んだ挙句、そのままということも』(29歳/公務員)

返信に困るメッセージを貰うと、返信の仕方をいつまでも悩んでしまう男性は多いです。
何しろ男性はあまりLINEを頻繁に使わない人が多いので、返信に困る内容への対処は余計に難しく感じるんです。

やがて何日も時間が経ってしまい、「もう今さら感あるし、返信しなくていいか」という気持ちになる人も。

あまりLINEを使わないという男性に、独り言のようなLINEを送った時は要注意。
返信の仕方について、実は彼を相当困らせている可能性があります。

(3)やり取りのペースが早まることを防いでいる

『メッセージがきても、すぐに返信しちゃいけないなと自制することが』(28歳/製造)

やり取りのペースがやたらと早くなることを未然に防いでいる……という可能性もあります。

早いペースで返信を続けていたら、早く返信をしなければいけない空気が出来上がってしまいます。
マイペースでいきたい彼は、そんな空気が作られてしまうのを避けたのかもしれません。

忙しい人や自分の時間を大切にするタイプの人は、このような理由からあえて未読のままにしておくことがあります。

やり取りしたくないというわけではなく、どちらかと言えば優先したいことが他にもあるといったニュアンスです。

(4)駆け引きの可能性?

『内容によってすぐに返事したりしばらく時間を置いたり……(笑)』(24歳/営業)

男性は直球タイプが多いので、あまり駆け引きはしません。
しかし稀にLINEを使って駆け引きをしてくる器用な男性もいます。

要するに返信するペースを調整して、思わせぶりな態度を続けることで、気を引きたいのでしょう。

恋愛経験の多い男性は、返信をあえて保留にすることで駆け引きをしてきている可能性もあります。


いかがでしたか?

男性は比較的LINEにそこまでまめではありませんが、その理由は人によってさまざまです。
以上のことを考えれば、好きな人や彼氏から返信が来ない訳は意外なことが見えてくるかもしれません。

(恋愛jp編集部)

診断バナー