ネットや雑誌を見ていると、たくさんのモテテクってありますよね。
好きな男性に好かれようと思って、それらのモテテクを試す女性も多いでしょう。
しかし間違ったモテテクをしていると、男性から勘違いされることも。
今回は、軽い女と思われるNG行動についてご紹介します。

(1)いつも露出度の高い服装

『TPOとかも考えず、いつも露出度の高い服装をしている子は軽そう』(25歳/広報)

まず一番大事なのは、あなたの外見です。
外見から、どのような女性かを判断する男性は少なくはありません。
女性も男性を判断するときに、外見を重視しますよね。

そのためいつも露出度の高い服装を選ぶのは避けましょう。
男性からすると、いつでも誰にでも男性を誘っていそうというイメージがついてしまいます。

(2)過度なスキンシップ

『なんか、自然な感じじゃなくて、いつもスキンシップを狙ってる子は怖い』(30歳/人事)

ボディタッチをすると、男性は落ちる!というモテテクは有名ですよね。
しかしまだそこまで仲良くもないのに、過度なスキンシップはNG
男性は、誰にでもしていそうと思って、反対に引いてしまいます
ボディタッチは、あくまでも自然にするのが鉄則です。

(3)会ってすぐに馴れ馴れしい

『フレンドリーなのはいいけど、馴れ馴れしいとみんなにもしてそうで嫌だな』(34歳/企画)

男性は、もちろん話しやすくて気さくな女性が好きです。
心を開いてくれていると思い、嬉しくなります。

しかし馴れ馴れしくするのは、また別の話。
話し方や言葉遣いによっては、男性は嫌がります。
いつの間にそこまで親しくなったのか……と思うでしょう。

(4)下ネタに抵抗がない

『下ネタをふったら、ちょっと恥ずかしがるくらいがいい。抵抗がないと、慣れているんだと思う』(27歳/IT)

男性は、好きな人にちょっとした下ネタをふってくることがあります。
そして女性がどのような反応をするのかを見ているのです。

もし下ネタをふられたときに、まったく抵抗がないと男性もびっくり
また残念な女……と思うこともあるでしょう。
下ネタには、すぐにとびつかないのが、レディーとして相応しいのです。


いかがでしたか。
軽い女と思われる行動は、本当にささいなもの。
フレンドリーで気さくな女性とは紙一重なので、気をつけないといけません。
とくにモテテクを使うときは、過度にならないようにしましょう。

(恋愛jp編集部)