男友達は結構いるのに全然モテないという人はいませんか?
ひょっとしたら男性に女性らしさがアピールできていないのかもしれません。

今回は男性が「女としての魅力が足りない」と感じる女性の特徴を4つご紹介しますので、当てはまるものがないかチェックしてみてくださいね。

(1)笑顔がない

『女性だと特に、笑顔がないと取っ付きにくい印象』(27歳/公務員)

笑顔は女性を魅力的に見せてくれます。
そのため不愛想で笑顔を全く見せない女性には、女性としての魅力が感じられないでしょう。

笑顔は相手に元気や癒しを与えることができます。
「疲れていても彼女の笑顔を見たら元気が出た」という男性も多いでしょう。

笑顔がない女性は一緒にいても幸福を感じる頻度が少なく、男性は物足りなさを感じてしまいます。

(2)清潔感がない

『生活もきちんとしていないんだろうなと思ってしまう』(26歳/福祉)

身だしなみに気を使ってこそ、女性らしい雰囲気が漂います。
不潔な髪や爪、ヨレヨレの服や汚れた靴など、外見に清潔感が感じられなければ、女性としての魅力が欠落してしまいます。

「どうせ部屋も汚いんだろうな」と思われてしまいますよ!

清潔感がない女性は、部屋も汚く散らかっていたり、だらしない生活を送っていたりしませんか?
普段の生活を改善して、外出前には身だしなみをチェックするようにしましょう。

(3)肌がカサカサ

『あまりにもひどいと、話していてもそっちが気になってしまって仕方ない』(29歳/IT)

寒い季節は普段肌が潤っている人でも乾燥しがちです。
しかし、粉がふくほど肌が乾燥していると、「女性としての魅力がない足りない」と思われてしまいます。

男性から見ると、肌が乾燥している女性ってお手入れをしてないように思えるのかもしれませんね。

実際はお手入れをしていても、冬は乾燥して粉をふくようなときもあります。
肌がかなり乾燥しているとメイクのノリも悪くなるので、さらに女性としての魅力が感じられなくなるのかもしれませんね。

(4)言葉遣いが悪い

『友人としてならOKだけど……』(25歳/広告)

「やべー」「めし食おう」など、言葉遣いが悪い女性は男性が引いてしまいます。
友達としてならいいかもしれませんが、女性として見てもらえなくなるかもしれませんよ。

丁寧な言葉、柔らかい言葉を使うことで、女性らしい魅力が引き立ちます。
優しい言葉遣いができる女性の方が、一緒にいて心地よく女性としての魅力が感じられます。

悪い言葉遣いが身についてしまっている女性は、気になる男性の前でもつい出てしまうかもしれませんので、今すぐ改善するようにしましょう。


もし自分が男性から「女性としての魅力が足りない」と思われていたら、かなりショックですよね。

女性的な魅力を発揮するためには、必ずしも色気を感じさせる必要はありません。
人と接するときの最低限のマナーに気をつけて、女性としての魅力を高めましょう!

(恋愛jp編集部)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。