今回は、男性がまたデートに誘いたくなる女性の仕草を大追跡!
こんな仕草を取っていれば、大好きな彼がもっとあなたに夢中になるかもしれません。
彼とさらに仲を深めたい人は、要チェックです。

(1)絶えない笑顔

『あの笑顔がまた見たくて誘いたくなる』(23歳/販売)

男性は女性の笑顔に惹かれる傾向にあります。
「一緒にいて楽しい」「安心できる」といった声が多く、笑顔をしっかり意識すればデートの時間がさらに充実することは間違いありません。
楽しいと思った時は素直に気持ちを表現して、彼の心をグッと引き寄せましょう。

(2)リアクションが良い

『いちいち喜んでくれる子って、デートのしがいがあるよね』(28歳/看護師)

リアクションが良い女性は、自然とモテます。
実際にリアクション1つで会話が盛り上がったり、その場の雰囲気が明るくなったりしたことがある人も多いのではないでしょうか。

逆にリアクションが悪いと「楽しくないのかな」「何を考えているのか分からない」といったマイナスイメージを植え付けてしまいます。
デートという場でそのように思われてしまったら、ムードが悪くなることは避けられなくなるので要注意。

しっかりとリアクションを取って、また誘いたいなと思ってもらえるデートを実現させましょう。

(3)話し上手聞き上手

『自分の話ばっかりペラペラ話されると疲れる……』(25歳/事務)

女性は基本的に話を聞くことよりも、話すほうが好きという人が多いのではないでしょうか。
それ自体は決して悪いことではありません。
実際に女性が積極的に話してくれると嬉しいという男性は多くいます。

しかし、デートは2人の時間を楽しむ場。
女性ばかりが話すことに夢中になっていては、本当にコミュニケーションが深まっているとはいえません。

話の切り口さえ見つかれば、饒舌になる男性は大勢います。
話し上手と聞き上手な面を上手く立ち回って、あなたの印象をより一層輝かせましょう。

(4)別れ際に彼の袖をギュッと掴む

『バイバイしたくないオーラが出てるとキュンとする♡』(22歳/アパレル)

最高のデートを演出するためには、楽しい気持ちだけではなく寂しい気持ちを伝えることも非常に大切です。
楽しいという気持ちと寂しいという気持ちのギャップが、男性の心をドキッとさせる効果を秘めているから。

そんな寂しい気持ちをストレートに表現したい時は、別れ際に彼の袖をギュッと掴むのがGood!
わがままになりきれない可愛い女性らしさが演出できるので、またデートに誘ってもらえる確率はグッとアップします。
デートが終わり切るまでしっかりと男性が喜ぶ仕草を心がけて、彼を幸福感で満たしましょう。


ちょっとした仕草を心がけるだけで、彼からまたデートに誘ってもらえる確立はグンと上がります。
男性から好感度の高い仕草はしっかりと意識して、デートの時間を充実させましょう。

(恋愛jp編集部)

モテテク記事をもっと読む