あざといと感じていてもなぜか男性が構ってしまう「あざかわ女子」って周りにいないでしょうか?
めんどくさいことが苦手な男性がつい構いたくなるのはある理由があるのです。
このページではあざかわ女子に男性が惹かれる心理4つを紹介します。

(1)みんなの前で気になる人を褒める

『みんなの前で自分のことだけ褒められるのは悪い気はしないよね』(29歳/人事)

男性って褒められることが大好きですが、あざかわ子はそんな男性心理を上手に利用してきます
とくに大勢の人が集まる場所はあざかわ女子が本領発揮するチャンスです。
たとえば合コンで「〇〇さんの声が素敵」「ネクタイのセンスがありますね」など、狙った男性をみんなの前で褒めます。

狙っていますアピールすることで、他の女子へのけん制にもなるし、男性にも好意を伝えることができますね。
周りの女子からは反感を買いますが、男性側からすれば、とくに苦手なタイプでなければまんざらでもありません

(2)カラオケでアイドルの振りを完コピする

『歌えるだけじゃなくて振りまで完コピだとただただ凄いし、可愛くて見とれてしまう』(31歳/経営)

あざかわ女子は2次会のカラオケなどで、流行のアイドルの曲を完コピして披露します。
歌い方やしぐさなど、可愛く見えるアピールなどもしっかりと真似してくるので、恐れ入りますね。

そこまで極めてしまうともはや周囲はなにも言えなくなります。
一歩間違えると面倒な「かまってちゃん女子」と思われますが、その一線は踏み越えないのがあざかわ女子の特徴です。

(3)清楚系だけれど男が思わず気になる服装をしている

『あからさまな露出とかじゃなくて、清楚なんだけどちょっと体のラインが強調されてたり、男が好きな服装をよくわかってるよね(笑)大正解です(笑)』(32歳/営業)

あざかわ女子はお嬢様系の、一見地味な服装をしています。
パステル系などは好まず、茶色や紺などの大人めの色をチョイスするため、育ちのよさそうな品のある印象です。

そのため恋のライバルとしては同性からはノーマークですが、それをいいことに狙っている男性を着実に落とします
清楚系だけれど、体のラインが綺麗に見える服や脚や胸をさりげなく露出させる服を選んだりして密かに男性の注目を集めているのです。

(4)気になる相手の話には大げさなリアクションをする

『自分の話にだけ凄い食いつきがいいと、わかりやすいなーと思いつつもちょっといい気分になるよね(笑)』(28歳/マーケティング)

普段はあまりリアクションの控えめなあざかわ女子も、気になる男性の前では大げさなリアクションをとったりします
「大人しい」と思われている印象の女子がある男性の前でだけ、態度が変わると周りからも見え見えですね。

逆に言えば、狙った男にしか興味を示さないという合理的でドライな一面もあります。
男性としては自分だけに注意を向けてくれる女子には、照れながらも内心はまんざらでもないと感じているようです。


男が思わず構っちゃう「あざかわ女子」について紹介しましたがいかがでしたか?
八方美人ではなく、あくまで狙った男性にだけ可愛い自分を装うので男性としては特別感があって嬉しい気持ちがあります。
そんな「あざかわ女子」を男性はついつい気になってしまうのです。

(恋愛jp編集部)