今回は、男性が思わず会いたいと感じるLINEを徹底調査!
どのようなLINEを送れば、彼に会いたいと思わせることができるのでしょうか。
今よりももっと求められたい人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

(1)男性の興味があるネタを持ちかける

『やっぱり興味のあることに心が惹かれるのは間違いないよね』(32歳/営業)

1番効果的なのが、男性の興味があるネタを持ちかける方法です。
「〇〇くんが探してたCDあったよ」「〇〇くんが好きな料理作りすぎちゃった」など、興味があることであれば会いたいと思うのは自然なことといえるでしょう。

男性がお酒好きであれば「居酒屋のクーポン券があるんだけど一緒に行かない?」と送るのもGood!
興味を示す内容を送って、男性の好奇心を揺さぶりましょう

(2)イメチェンしたことを伝える

『髪切ったんだ~ってLINEが来ると気になる!それが好きな相手だったりすると、一番に見たいと思う』(30歳/人事)

イメチェンしたことを伝えるのも、会いたいと思わせるLINEの常套手段です。
「どんな風に変わったのか」「可愛い系?それとも綺麗系?」など、イメチェンしたと伝えるだけで男性の妄想は膨らむばかりでしょう。

好意を寄せいている女性のイメチェンともなれば、会いたい衝動に駆られるのは時間の問題です。
彼のワクワク感を上手に高めて、追われる女性を目指しましょう

(3)自分が落ち込んでいる姿を連想させる

『普段元気な子が落ち込んでる様子だと会いに行って話を聞いてあげたいなって思います』(33歳/経営)

男性は、女性のことを守ってあげたいという思考を持っています。
プライド社会で生きている男性からすると、尚のこと好きな女性は自分の手で守りたいという考えが定着していることでしょう。

そんな心理を突いて弱い部分を見せるのも、会いたいと思わせるテクニックの1つです。
「今日仕事でミスっちゃって」「ちょっと落ち込むことがあってさ」なんてLINEが来たら、なんとかしてあげたいと思うのが男の性

しかしこの方法は、何度も使うと逆効果になる恐れがあります。
まただよ」「面倒くさい」なんて思われたら、2人の距離は開く一方です。
ネガティブ発言は時々に抑えて、上手に男性の心を揺さぶりましょう。

(4)直球で「会いたい」と伝える

『会いたい!って言われたらなんとか都合つけて会いに行きたいと思うよ』(30歳/広報)

会いたいことを直接伝えるのもベストな選択です。
男性のなかには回りくどいことを嫌う人も多いので、そんな男性には女性からの「会いたい」という言葉が何よりも心に響きます

ただしネガティブ発言と同様に、この方法も頻繁に使うと「面倒くさい」「重い」と思われるので要注意。
会いたいことを直接伝えるLINEは勝負時に取っておいて、あなたのイメージを崩さないよう心がけましょう


男性の心理を突いた言い回しを身につけることができれば、会いたいと思われるのはそんなに難しいことではありません。
彼がドキッとするLINEテクを身に付けて、愛され女性を目指しましょう。

(恋愛jp編集部)

LINE特集記事をもっと読む