冬は、色々なコーデが楽しめて女性にとってはわくわくする季節です!
流行のおしゃれアイテムを可愛く着こなしたいけど、男性ウケもばっちり決めたいところ。
今回は、男性が正直理解できない「冬のおしゃれアイテム」を4つご紹介します!

(1)チュニックニット

『ボテッとして後ろが大きく見える。太って見えるからあんまり好きじゃないです』(30歳/企画)

ゆったりとしたチュニックニットは、楽だしヒップまで隠れるので体型カバーに持ってこい!
女性なら一着は必ず持っているであろうチュニックニットですが、男性の評判はイマイチ
ゆったりしたデザインが、逆に太っているように見えてしまうようです。

対策としては、短めチュニックを着ればお腹周りをカバーすることができます。
長めのチュニックの場合は、腰辺りをベルトで締めて細目のボトムかタイツを合わせるとすっきりした印象に!

(2)大きめのチェスターコート

『大きめサイズを着るコートじゃないよね。ちゃんとサイズ感を確認して着てほしい』(31歳/営業)

昨年あたりから流行している大きめのチェスターコート。
羽織るだけでキレイな縦ラインが決まるので、スタイルよく見せたい女性から人気があります。
しかしサイズ感を間違えると、一気に男性ウケが悪いアイテムに……。

多くの男性が、「着られている感がある」など大きめのサイズに違和感がある様子。
チェスターコートは、サイズ選びが重要です!

(3)コーデュロイ素材のアイテム

『おじさんとかおじいちゃんっぽさがある。なんで流行ってるのか理解できない……』(28歳/広告)

コーデュロイ素材のアイテムは、寒い冬に大活躍!
保温効果があるので、寒がりな女性にとっては欠かせないアイテムです。
2017年頃から人気急上昇中のコーデュロイですが、男性たちは流行に付いていけていない様子

コーデュロイは厚めの生地なので、どうしてもふくよかに見えがち
年配の人が着るイメージが拭えないようです。

白や明るめのグレーのコーデュロイパンツは、今どきっぽく着こなしやすいアイテムになります。

(4)ムートンブーツ

『ムートンブーツってなにが可愛いの?足が太く短く見える気がする!』(33歳/経営)

冷え性に悩む女性にとって、冬のお助けアイテムの1つなのがムートンブーツ。

ふわふわモコモコで温かく、楽チンなのも可愛いデザインが多いのが特徴です。
しかしペタンコブーツだからなのか、スタイルの悪さを指摘する男性が!

ボリュームがある7分丈のブーツなので、たしかに美脚効果が薄いのは事実。
男性とデートに行く時は、ムートンブーツはNGのようです。


男性が理解できない「冬のおしゃれアイテム」をご紹介しました。
女性にとって耳が痛い意見が多かったですね。
男性の本音も聞きつつ、自分らしく冬ファッションを楽しみましょう!

(恋愛jp編集部)