大好きな彼をなんとかして夢中にさせたいと思っている女性の方。
実は多くの女性が男性を夢中にさせる方法を知らないみたいですね。
男性は女性には想像もできない、意外な方法で夢中になることが多いと言われているのです。

そこで彼がもっと夢中になる意外な〇〇についてご紹介します。

(1)LINEはすぐに返信しない

『なにかとすぐにLINEしてきたり、LINEするとすぐ返信がきたりするとこの子暇なのかなって思ってしまう』(32歳/営業)

女性は好きな人からLINEがくると、すぐに返信したくなるものです。
しかし「待ってました」と言わんばかりにすぐに返信するのはNG
あえて時間を置くことで、男性は気になって仕方なくなります。

男性の気を引くためには、女性から積極的にLINEをしたり、返信がマメすぎるのは避けるべき
男性が追いかけたくなるような振る舞いを心がけることをオススメしますよ。

(2)デートの計画は立てない

『時間や日付をアレコレ指定されて予定を組まれると、仕事が入ってドタキャンするはめになったら……とプレッシャーになってしまう』(30歳/人事)

仕事で忙しい男性にとって、予定を組むことはプレッシャーになってしまうことがあります。

そのため女性のほうからデートの計画を立てると、疲れを感じてしまうことも。
男性は自分のペースを崩されたくないと感じる傾向にあるため、相手のペースに合わせることが大事

そんな気遣いができる女性に、男性は夢中になるようです。
そのためいくら会いたくても彼の都合を優先してあげるよう心がけましょう。

(3)電話は控えめに

『対して用もないのにしょっちゅう電話かけてくるのって正直迷惑』(33歳/SE)

女性の中には暇になるとすぐに電話がしたくなる人が多くみられます。
しかし男性は、用もないのに電話をすると迷惑に感じることもあるようです。
逆に普段電話をしない女性から突然電話がかかってくると、男性はドキッとしてしまいます。

そのため日頃から、電話をしないようにすることがオススメです。
突然の電話で「声が聞きたくて」などというと、彼が夢中になること間違いなしと言えます。

(4)会うたびに体を許すのはNG

『簡単に体を許す子ってちょっと軽い印象だし、はやく飽きる気がする』(29歳/IT)

好きな人と一緒にいると、ついつい体を許してしまうものです。
しかし会うたびに体を許すと、その分マンネリ化するのを早めてしまいます
彼がいくら求めてきても、ときには拒むことも必要です。

そうすることで男性は焦らされている気分になるので、女性に対して夢中になるようですよ。
とはいえ焦らしすぎると、浮気されてしまうこともあるのでほどほどにしましょう。


彼が夢中になる方法はさまざまありますが、女性の中には真逆の行動をとっている人も多いようです。

そのため男性を夢中にさせる方法を知ることで、これからの接し方を見直してみてはいかがでしょうか。

(恋愛jp編集部)

ナイトライフ記事をもっと読む