彼女とのノーマルなセックスも良いけれど、本能のままにセックスを楽しみたいという内心うらはらな気持ちを持っているのが男性のホンネです。
このページでは「彼氏を野獣に変えるちょっとした前戯テク」4つを紹介します♪

どれも簡単に試せるものなので、女優になりきって楽しんじゃいましょう。

(1)あえて服は全部脱がずにプレイをする

『団地妻みたいな恰好がAVっぽくてイイ!』(24歳/通信)

彼氏を野獣に変えるにはちょっとした非日常的な空間を演出することがオススメです。
オフィス服や人妻系などあえて地味な服を勝負服に選ぶと良いでしょう。

黒スカートに白ブラウスなど真面目そうな服でエッチなことをするってなんだか悪いことをしているかのようなタブー感が……♡

また、セーターにスカートなど人妻を思わせるような服装も思わず男性の妄想をかき立てます。
あえて服は脱がずにプレイをすることでよけいにエロさを感じて男性は興奮してしまうのです。

(2)乳首攻めをする

『男だって乳首は感じるよ』(26歳/営業)

乳首を責められると感じる男性って実は多いものです。
男性自信もそのことに気づいていないかもしれません。

普段エッチの時は下半身の奉仕がメインの人も趣向を変えて、男性の乳首を責めてみて。
今まで見たことがないような意外な反応が返ってくるかもしれません。

指でころがしてみたり、舌で遊んでみたりすると良いでしょう。

(3)耳を責める

『耳を舐められるの好きです』(29歳/不動産)

男性に耳を攻められると思わず鳥肌が立つほど興奮する女性はいませんでしょうか?
実は男性も同じように耳を攻められるのに弱いのです。

男性に吐息をかけたり、耳元で男性の指しゃぶりをしたりすると、その音や感覚に男性は興奮してしまいます。

男性は視覚に弱いとされていますが、聴覚を責めてみるのも思わぬ快感があるかも♡

(4)じらす

『彼女が挑発的になってくれると、すごくセクシーに見える』(30歳/会計)

彼氏に奉仕していると時は小悪魔チックに、彼氏が感じている時に急に動きを止めてみましょう。
寸止めでじらされるのって、男性にはたまらないもの。

また騎乗位で入れそうで入れない動きをしてじらしたり、乳首を甘噛みして音をたてて舐めたりすると思わず男性は待ちきれなくなり野獣に変わってしまうでしょう。


「彼氏を野獣に変えるちょっとした前戯テク」4つについて紹介しましたが、いかがでしたか?
どれもちょっとした工夫で実践できるものなので、ぜひ試してみると良いですね。

彼女とのエッチに物足りなさを感じても男性側からはなかなか言い出しにくいものです。
そんな彼の気持ちを察してあげて、自分から責めてみると彼とのエッチがより盛り上がりますよ♪

(恋愛jp編集部)