気になる男性がいる人は、LINEを恋の駆け引きに使ってはいかがでしょうか。
彼は気づけばあなたのことばかり考えるようになっているかもしれません。
そんな彼の心を翻弄する「ずるいLINE」を4つご紹介します。

(1)「好き」という言葉を使う

『本人はそのつもりなのかなと意識してしまう』(28歳/エンジニア)

気になる男性との距離をもっと縮めたいとき、「好き」という言葉はとても効果的です。
あらたまった告白ではなく、彼にお礼を伝えるとき「ありがとう!大好き!」とさりげなく伝えるなど、少し軽い感じで「好き」という言葉を使いましょう。

たとえ軽めでも彼は「好き」という言葉に反応するはずです。
あの言葉は本気なのか冗談なのか、彼は気になってしまうでしょう。
さりげなく「好き」を伝えるずるいLINEで彼を翻弄してみませんか?

(2)たまには既読スルー

『何か悪いこと言ったかな……?と気にしてしまいますよね』(27歳/公務員)

既読がついたのになかなか返信がこないと気になりますよね。
最初は「忙しいのかな?」と思いますが、時間が経つにつれ「ひょっとして嫌われるようなことしたかな?」と心配になる人もいるでしょう。

彼を翻弄するために、たまには既読スルーしてみるのもおすすめです。
ただし、いつも返信が遅い人にとっては意味がありません。
いつもは早めに返信する人が、たまに既読スルーするから効果があるのです。

(3)時には素っ気ない返事を

『機嫌を損ねただろうか、とモヤモヤ』(25歳/通信)

彼が長めのLINEを送ってくれたとき、あえて短文で返信しましょう。
シンプルな返信が彼の心を翻弄してしまいます。

いつもはもっと長いし絵文字やスタンプもあるのに……。
普段よりも素っ気なさが感じられるLINEは彼の心をモヤモヤさせてしまうでしょう。

いつもLINEが事務的な人にとっては効果がありませんが、いつも丁寧で可愛いLINEを送っている人は、たまにシンプルな返信を送ることで彼を翻弄できるでしょう。

(4)自分からばかりLINEしない

『急に連絡がこなくなると、ついこっちから送りたくなる』(23歳/福祉)

いつもLINEするのは自分からばかりという人はいませんか?
それでは彼も安心してしまい、「追いかけたい」という気持ちが起こらないでしょう。

LINEしたい気持ちをぐっと抑えて、彼の方からLINEしてくるのを待ってみませんか?
あなたから突然LINEがこなくなったら、彼も気になるはずです。
寂しくなって、自分から積極的にLINEしてくれるようになるでしょう。


気になる彼ともっと仲良くなりたかったら、彼もあなたのことがもっと気になるように仕向けてみませんか?
そのためには、いつもとは違うLINEで彼を翻弄するのがおすすめです。
小悪魔的なずるいLINEで、彼との距離を縮めていってはいかがでしょうか。

(恋愛jp編集部)

ライン記事をもっと読む