冬コーデは、トップスやボトムばかりに気を取られていませんか?
実は、足元がダサいだけでコーデ全体も一気にダサくなってしまうんです!
今回が、冬にやりがちな「ダサい足元」を4つご紹介します。

(1)パンプスに靴下

『流行に乗ってるつもりでものすごく間違っちゃってる人いるよね』(28歳/商社)

ヒールがあるパンプスと靴下を合わせて、おしゃれコーデをする女性が増えてきました。
しかし、パンプスや靴下の種類によってはとてつもなくダサくなってしまいます。
例えば、先の尖ったキレイめパンプスに足首まである靴下

全体的に中途半端ですし、カジュアルなのかきれいめなのかよく分かりませんよね。
カジュアルコーデで仕上げたい人は、ボリューミーなヒールの黒パンプスに白の靴下。
きれいめコーデで仕上げたい人は、黒パンプスに黒の靴下でモノトーンに合わせるのがオススメです!

(2)ボリュームのあるボトムにゴツめのスニーカー

『足首がスッとしてないと、全体的にボテッとしたシルエットになっちゃうよね』(26歳/不動産)

ここ数年は、フレアスカートなどボリュームがあるボトムが大人気!
ただし、合わせるシューズを厳選しないと大変なことに!?
誰もがやりがちなダサい足元コーデは「ボトムとゴツめのスニーカー」です。

オーバーサイズのボトムに大きめのスニーカーは、より下半身太りが強調されてしまいます。
ボリューミーなボトムと合わせるなら、ショートブーツと合わせてすっきりとした足元を演出しましょう!

(3)レギンスにペタンコ靴

『オシャレより実用性重視っぽくて、彼女としては残念かなぁ』(25歳/広告)

レッグアイテムの定番となったレギンス。
足が細くきれいに見えるので、黒タイツと同じくらい常備している女性も多いはず。
しかし、レギンスにヒールがないペタンコ靴と合わせるのはナンセンスな印象です。

せっかく美脚効果があるレギンスと合わせるわけですから、ヒールパンプスの方がより活かせるでしょう!

(4)黒ボトムに黒のシューズ

『黒信仰してるのってくらい重苦しい……』(28歳/販売)

どんな服とも合わせやすい色といえば黒ですよね!
特に、黒のパンツやスカートは足を細くすっきり見せてくれます。
ただし、足元も黒に合わせてしまうと、一気に重苦しくなってしまいます……

シューズを濃いめのグレーに変えたり、パンツをロールアップして肌を出したりするだけで全然印象が違います!
おしゃれな足元コーデを目指して、メリハリをつけることが大切です。


冬にやりがちな「ダサい足元」を4つご紹介しました。
足元コーデをばっちり決めただけでも、立派なおしゃれコーデが完成します!
今年の冬は、ぜひ足元コーデを注目してみてくださいね!

(恋愛jp編集部)

ファッション記事をもっと読む