あらゆるコーデにプラスできるブルゾン。
組み合わせの幅が広いからこそ、男性ウケする可愛いコーデを作るのは結構難しいですよね。
そこで今回は、デートで彼が喜ぶブルゾンコーデをご紹介していきます。

(1)黒ブルゾン×白タイトスカート

『黒のブルゾンと白のタイトスカートは大人っぽくてすっきりしててオシャレだと思います』(30歳/人事)

黒のブルゾンには、色のコントラストが出しやすい白のタイトスカートがオススメです。

少し地味で重たくなりやすい黒ブルゾンだからこそ、白のタイトスカートはコーデにすっきり感と明るさを与えてくれます
インナーには同じく黒のタートルネックニットなどがオススメ。

いつもより大人っぽく仕上がったコーデに、彼は思わず惚れ直してしまうかも。
モノトーンすぎてつまらないと思ったら、オレンジや黄色のマフラーをプラスしてみるのもありです。

(2)ベージュブルゾン×デニムパンツ

『きれいめカジュアルなファッションが好きなので、ブルゾンにタイトなデニムパンツを合わせてると可愛いと思います!』(31歳/企画)

ベージュブルゾンと意外とよく合うのは、カジュアルアイテムの代表であるデニムパンツ。
少し辛口でも上品な印象のあるベージュブルゾンは、カジュアルライクなデニムを一気に大人っぽい印象にしてくれます

さらに胸元の開いたブラウスなどを着こなせば、大人っぽさは抜群です。

可愛いだけじゃない、大人としての美しさのあるコーデは、彼に喜ばれること間違いなしですよ。
デニムでもきれいめファッションになれるのが大きな魅力です。

(3)白ブルゾン×グリーンロングスカート

『カジュアルなイメージのブルゾンを清楚なグリーンのロングスカートで上品にまとめるコーデ、大人っぽくて素敵です』(30歳/美容師)

白ブルゾンは、グリーンのロングスカートが爽やかなコーデになりやすくオススメですよ。
女性らしく大胆に裾の広がったロングスカートは、男性の目を奪う美しさです。

そんなグリーンロングスカートのコーデに上品さを出してくれるのが、清楚カラーのある白ブルゾン。

カジュアルっぽくなりすぎない大人のブルゾンコーデとして、とくに春先にはリピートしたいですね。

(4)カーキブルゾン×ブラウンコーデュロイパンツ

『カーキとブラウンの組み合わせって落ち着いててオシャレですよね』(33歳/コンサル)

カーキブルゾンもブルゾンの色としては定番カラーの一つですよね。
組み合わせとしては、ブラウンのコーデュロイパンツが似合います。

地味な印象になりやすいカーキもブラウンカラーも、一緒に着こなすことでとたんにおしゃれな感じに。

またインナーとして、ちょい見せできる白トップスがあると、さらにコーデに明るさを加えることができます


いかがでしたか?

ブルゾンは多くのコーデに使えるアウターなので、万能的に使ってコーデが地味になってしまうこともたくさんあります。

ですが秋から春先まで、長く利用できるブルゾン。
ぜひコーデにうまく活用して、おしゃれな大人らしさたっぷりのブルゾンコーデを見つけてみてください!

(恋愛jp編集部)