LINEって好きな相手の距離を縮めることのできる便利なツールですよね♪
女性の大好きなLINEスタンプも実は男性はあまり興味がない人が多いです。

「男受けしないLINEスタンプ」4つとその理由を紹介します。
参考にしてみてくださいね!

(1)壁チラスタンプ

『ストーカーみたいで重たいイメージ……。なんか本人もめんどくさそう』(29歳/広告)

壁の影からこっそりとのぞく壁チラスタンプですが、実か使い方によっては男性受けがあまりよくありません

女性同士で送るには定番ですがなぜ男受けが悪いのか気になりますよね。
男性って意味のないLINNEのやりとりって苦手な人が多いです。

突然壁チラのスタンプを送られると、相手にプライベートをのぞかれているようで、重く感じてしまいます

結局何がいいたいの?と思われないためにも壁チラスタンプの使いすぎはやめましょう

(2)お笑い芸人系スタンプ

『お笑い芸人のスタンプ、たしかにおもしろいけど女の子が使ってるのはちょっと……』(31歳/企画)

インパクトがあって楽しいお笑い芸人スタンプも男性にとってはあまり受けがよくありません。
男性はお笑い好きで、笑いのツボが似ている女性は大好きですが、LINEでのやりとりに使われると密かにドン引きしている可能性があります。

「お笑い芸人好きな女性」は好きでも「お笑い芸人っぽいギャグ」をする女性は、男性はあまり好きではありません。

大人の女性がそのLINEスタンプを使うにはちょっと」と思われかねないので注意しましょう。

(3)ファンシーすぎるスタンプ

『子ども向けキャラクターのスタンプばっかり使ってるのってやっぱり子どもっぽい』(30歳/医師)

キティちゃんやマイメロなどのキャラクタースタンプも、男性にしては「子どもっぽくてめんどくさそうな女性」に思われてしまいます。

たかがLINEスタンプでそのように思われるのはショックですが、女性特有のこだわりが強く、主張が強そうに思われるので注意しましょう。

(4)気合の入った高そうなスタンプを多用する

『有料の動くスタンプとかをたくさんの種類持ってる子はちょっと俺とは金銭感覚が違うなって思います』(32歳/広報)

動くLINEスタンプや、デコスタンプなど、有料スタンプを多用する女性も男性は敬遠してしまいます。

LINEでのやりとりってあくまでも会話が主体なので、そのいかにも気合の入ったLINEスタンプを使いすぎると、ディープさが垣間見えてドン引きしてしまいます。

好きな彼とのLINEを楽しみというよりは、LINE好きなオタクの人とも思われかねません。
彼の気を引こうとして気合の入りすぎには注意しましょう。


「男受けしないLINEスタンプ」4つを紹介しましたが、いかがでしたか?
女性同士では好評でも男性的には「これはちょっと」と思われている場合があります。

気になる彼にLINEを送る時は、無料スタンプを使うなどあくまで控えめを心がけるといいでしょう。

LINEスタンプに頼りすぎずに、楽しい会話のやりとりを心がけるとあなたの印象が上がりますよ♪

(恋愛jp編集部)

ライン記事をもっと読む