パンツを使ったコーデにすると、どうしても地味っぽくなったりボーイッシュになりすぎてしまうところがあります。
ですがコーデの作り方に少しだけ工夫を加えれば、パンツスタイルでも甘々な着こなしができるもの。
そこで今回は、デニムパンツの甘い着こなし方をご紹介していきます。

(1)デニムパンツ×フリル付きプルオーバー

『甘すぎもしないし、ちょうどいい加減のコーデだと思います』(30歳/講師)

デニムパンツは、一点だけだとどうしても地味になったり、男性っぽくなったりしがちなもの。
可愛くデニムパンツを着こなすには、主にトップスに甘さを入れることが重要なんです。
そのため一番にオススメしておきたいのは、フリルが可愛いプルオーバー

デニムパンツと組み合わせると、カジュアルでも可愛いコーデの出来上がりです。
肩周りやネック部分にフリルがついているタイプだとフリルが目立ちやすいのが特徴。
より甘さを強調できるコーデに仕上がるはずです。

(2)デニムパンツ×ケーブルニットカーディガン

『トップスがゆったりしてても足の細さがわかるパンツを履いてたら、あっこの子スタイルいいんだなってわかる』(34歳/マーケティング)

冬に活躍するケーブルニットカーディガン。
ゆるくて暖かそうな感じが女性らしく、とても可愛らしいですよね。
ケーブルニットカーデも、デニムパンツとは相性が抜群です。

ニットカーデはゆったりとしているものが多く、どこか太見えしてしまいがちな難点が。
ですがタイトなデニムパンツだと、ちょうど良くメリハリのあるコーデを作ることできるんです。

(3)デニムパンツ×ファーコート

『オシャレな人がやるコーデ!』(26歳/証券)

デニムパンツと組み合わせるなら、上質な大人らしさが魅力的なファーコートもオススメです。
地味になりがちなデニムパンツに、高級感を与えてくれます。

デニムパンツを履いているのにカジュアルにならないのが、なんといっても魅力的ですね。
さらにパンプスやブーツなど女性らしいシューズで、デニムでも可愛いデートコーデの出来上がり。

(4)デニムパンツ×ニットチュニック

『やっぱ春は明るい色を着てほしい』(22歳/販売)

ニットチュニックもデニムパンツと相性は良いので、ぜひ注目しておきましょう。
チュニックは多くの人にとって着こなしやすいアイテムの一つ。
体型カバーもしやすいので、迷ったときの組み合わせアイテムにもオススメです。

デニムが地味になりがちなので、チュニックはなるべく白や淡いピンクなど、女性らしい色を選ぶと良いでしょう。
華やかさが出て、それが甘い印象に繋がりやすくなります。


いかがでしたか?
甘々コーデを作る際、どうしても避けてしまいがちなデニムパンツ。

ですがコーデの作り方で、デニムパンツでも大人可愛いコーデになっちゃうんです。
ぜひ女性らしさ満点のアイテムをフル活用して、デニムパンツコーデを可愛く仕上げてくださいね!

(恋愛jp編集部)

ファッション記事をもっと読む