明日は待ちに待った彼とのデート。
せっかくのデートだから彼から「メッチャ可愛い!」って思われたいですよね?
今回はそんなデートに最適な男性が思わずニヤついてしまう「愛されカジュアルコーデ」についてご紹介します!

ぜひ、参考にしてみてください。

(1)黒を基調としたコーデ

『黒ってちょっとセクシーに見えるよね』(25歳/イベント)

まずご紹介したいのが、黒を基調に統一するコーデ!
トップス、ボトムスだけでなく小さめのバッグも黒色に統一するのがポイント。
下手に色を混ぜてしまうより、黒で統一することで妖艶な女性を演出することができます!

ただ、服の色を真っ黒にしてしまうと単調になりがち。
夜のデートだと景色に溶け込んで、見えなくなってしまいます。
少しチェックなどの柄が混ざったものをボトムスなどに着ることで、単調になりすぎるのを抑えることができます。

(2)ブルゾンのオーバーサイズ×ロングスカート

『オシャレな彼女って、連れて歩いてて気持ちいい』(26歳/代理店)

カジュアルでオススメなのがこの組み合わせ。
ブルゾンのオーバーサイズとロングスカートの組み合わせです。
全体的にダボッとしていながら、どこかまとまりを感じさせるこのコーデは男性に「おっ?」と思わせること間違いなし!

派手な色ではなく、トップスにはベージュでボトムスはパープルを選択するのがオススメです。
落ち着いた色にすることで、男性も隣に歩かせていて恥ずかしく感じないでしょう。

(3)チェスターコート×同色のパンツ

『ベーシックな恰好って、彼女の可愛さがますます生える』(29歳/会社員)

カジュアルの大定番、チェスターコートもオススメです!
チェスターコートを羽織るだけで、大人っぽい女性を演出することが簡単にできます。
その際、オーバーサイズはNG。
チェスターコートのオーバーサイズは着せられてる感が出てしまうので、絶対にやってはいけません。

より愛されカジュアルにするポイントとしては、同色のパンツを選ぶという点です。
全体的に統一感が生まれ、男性から「ガチャガチャしてるなぁ」と思われることを防ぎます。
同色でなくとも似たような色、例えば黒のチェスターコートなら紺のスキニーを選ぶというようなのもオススメ。

(4)肩掛けデニムジャケットコーデ

『肩掛け好き♡』(32歳/商社)

最後にオススメしたいのが、デニムジャケット!
デニムジャケットをただ着るだけでは愛されカジュアルではありません。
オススメな着こなし方は、肩掛けにすること!

肩掛けにすることで、小洒落た大人の女性を演出することが可能です。
その際、白のTシャツをインナーにチョイスするのがベスト。
さらにインナーは胸を強調するものをチョイスすれば、「小洒落セクシー愛されカジュアルコーデ」の出来上がりですよ。


いかがでしたか?
今回は、男性がニヤつく「愛されカジュアルコーデ」についてご紹介しました。
せっかく自分をアピールするチャンス。
服を可愛くカジュアルに着こなして、見た目から愛される女性を目指してみては?

(恋愛jp編集部)

ファッション記事をもっと読む