自分が彼女からたくさん愛されていることが分かれば、男性は幸せをあらためて感じるもの。
彼氏彼女として、よりラブラブでいるためにはお互いに日々愛情表現していくことが大事なんです。

では彼はどんな行動に対して幸せを感じるのでしょうか?
今回は彼がニヤニヤする彼女の行動についてご紹介していきます。

(1)用もないのに連絡してきてくれる

『用事があるときしか連絡くれないなんて事務的すぎて寂しい……』(30歳/金融)

カップルなのに、用事があるときしか連絡をしないというのは切ないことですよね。
用もないのに「声が聞きたかった」「会いたくなった」と連絡してくれてこそ男性は愛情を感じるものでしょう。

それだけ彼のことをいつも求めている、考えている証拠です。
用もないのに連絡してくれた彼女を見て「可愛いやつめ!」と思う男性は多いでしょう。

(2)風邪のときに丁寧に看病してくれる

『弱ってる時に尽くしてもらえるのはほんとに愛情を感じます』(28歳/IT)

彼が風邪のとき丁寧に看病するのも、もちろん愛情がなければできないことですよね。
相手が大変なときに支えることができてこそ恋人同士というもの。

正直風邪をひいているのに何もしてくれなかったら、彼はちょっと残念に思ってしまうでしょう。

とくに美味しいおかゆを作ってくれたり、タオルを何度も変えてくれたり、そんな看病をしてもらえれば彼としては感無量です。
幸せすぎて「一生大事にする!」と思うはずです。

(3)早起きして朝食とお弁当の準備

『早起きしてご飯の支度なんてしてもらえたら、この子となら結婚しても幸せになれそうだなって思いますね』(33歳/人事)

彼よりもわざわざ早起きして、朝ご飯とお弁当を準備していたら、もう彼女としては完璧です。
まさに奥さんのような働きぶりに、彼は幸せのあまり感動してしまうでしょう。
相手のことに尽くしたいという気持ちがなければ、朝食とお弁当作りなんてできませんよね。

しかもその朝食が彼の口に合えば、彼としてはその場でもはや結婚を決めたくなるほどです。
絵に描いたようなデキル彼女を目指すことが一番ですね。

(4)特別なサプライズをしてくれる

『サプライズとかはやっぱり嬉しい!自分のことを考えてくれたんだなぁって感動します』(31歳/広告)

サプライズやデートの計画などは、男性の方が考えることが多いでしょう。

ですが本当に彼のことをしっかり愛している女性は、彼の誕生日やバレンタインなど、自分が活躍するときはしっかり計画を練るもの。
一生思い出に残るような、特別なサプライズをしようとするものです。

そんなサプライズに手が込んでいればいるほど、彼は感動することでしょう。
愛されてるなぁ」と実感し、思わずその場でギュッとしてくれるはず。


いかがでしたか?
二人の関係をずっとラブラブに保つためには、やっぱり日々の愛情表現や行動が大事なもの。
ぜひ彼に幸せを再確認してもらえるような、「神対応」を普段から心がけていきましょう!

(恋愛jp編集部)

カップル記事をもっと読む