エッチは、愛するカップルにとって大切なもの。
だからこそ、大好きな彼にいつでも興奮してもらいたいですよね。

男は、エッチしているときの、彼女の言葉に弱いもの。
そこで今回は、Hの最中に言われたい「最強セリフ」についてご紹介します。

(1)素直に「気持ちいい」

『彼女には気持ちよくなってほしいから、その言葉が聞けると嬉しいし興奮する』(25歳/IT)

彼のやる気を起こさせるなら、素直さとストレートさが大事。
そして、男性は回りくどい言い方をされても、よくわかりません。

なので、気持ちいいと感じたら、「気持ちいい」というのがGood!
何度言っても、男性にとっては嬉しい言葉。
彼女が気持ちよくなっているとわかると、さらに燃えるものなのです。

(2)テクを褒める

『キスが上手いとか、やっぱりテクニックを褒められると嬉しい』(34歳/営業)

男性は、褒めて伸びる生き物。
とっても単純なので、彼がキスをしてくれたら、それを褒める
「キスうまいね……」なんて言葉が漏れると、それだけで男性は嬉しいもの。

また、エッチの最中だけじゃなく、終わった後も大事です。
「気持ちよかった」とか「すごいね」なんて言葉が最高の言葉になります。

(3)「もっと」でちょい攻め

『いつもは大人しい彼女が「もっと」と求めてくると、やべーってなる』(27歳/広報)

あなたは、普段大和撫子のように純粋な感じですか。
男性は、ギャップのある女性がかなり大好き。

なので、いつもは大人しいのに、たまに「もっと」と求めると、興奮します。
自分のことを求められていると感じて、男性は嬉しくなるのです。

(4)「声が出ちゃう」

『喘ぎ声を我慢している感じも好きだけど、「声が出ちゃう」と言って出ちゃった感じがいい』(31歳/人事)

男性は、女性を愛撫したり、焦らしたりするのが大好き。
彼女が気持ちよくなっているのを見ると、さらに攻めたくなるもの。

特に、気持ちいいと感じているのに、声が出るのを我慢している姿はたまらないもの。
男性からすると、もっと攻めて声を出させたくなるのです。
そして、声が出たら「やった!」と俺のテクってすごいな、なんて思っています。


いかがでしたか。
彼の興奮をMAXにさせるには、素直さやギャップを見せるのがコツ。
エッチの度に、違うあなたを見せて、彼を興奮させてみてくださいね。

(恋愛jp編集部)