今回は、男性が歓喜する乳首舐めのコツを大公開!
1から手順を踏んでいくので、乳首舐めをやったことがない人でも安心して取り組めます。
前戯に前向きな姿勢を見せて、彼にもっと求められる女性を目指しましょう。

(1)キスを小刻みに行う

『軽く触れる程度のキスで、徐々に興奮してきます』(25歳/公務員)

初めは慣らしていく感じで男性の乳首に軽くキスをしましょう。
甘い吐息と軽く圧のかかった唇の刺激が、男性の興奮を徐々に高めていきます。
いきなり力強く舐めてしまうと、強引さが浮き彫りになってしまうので要注意です。

ポイントは、乳首を優しく包み込むイメージを持って行うこと!
これさえ意識すれば、不慣れな人でも簡単に行えます。
この機会に新しいテクを開拓して、あなたの魅力に磨きをかけましょう。

(2)乳首の先端だけを舐める

『焦らされている感じが堪らない』(31歳/サービス)

キスの次は、先端だけ舐めることを意識してみましょう。
乳首の先端は特に敏感な部分なので、丁寧に舐めるとさらに男性の興奮を高めることが期待できます。

乳首先端を舐める際は舌全体を使って舐めるのも良い方法ですが、敢えて舌の先端だけを使って焦らすのもベストな選択です。
片方だけではなく、両方の乳首先端を刺激して彼をドキドキさせちゃいましょう。

(3)円を描きながら舐める

『段々と攻められていることに我慢できなくなります』(28歳/福祉)

先端舐めができたら、次は円を描きながら舐めることを意識してみましょう。
先端舐めに加えさらに乳輪をなぞるように舐めれば、男性は興奮を抑えることができなくなります

円を描きながら舐める方法は少し舌の筋肉が要求されますが、もし疲れてしまったらキスの仕草に戻って休憩するのもGood!
彼が興奮を抑えられなくなるほどねっとり舐めて、ムードを盛り上げていきましょう。

(4)舌の動きにメリハリをつける

『彼女に色々な舐め方をされると「うまくなったな」と自分も得意げに』(27歳/SE)

できることなら、自分が得意な乳首舐めを集中して行いたいですよね。
「下手だと思われたくない」という願望が強ければ、余計にその思いは膨らむことでしょう。

しかし、1つのやり方を延々と行うだけでは、男性を飽きさせてしまいます。
乳首舐めは、様々な舐め方を駆使するからこそ興奮を高めることができるのです。
舌の動きにしっかりとメリハリをつけて、彼を満足させましょう。


乳首舐めは、素早く行うよりもゆっくりと時間をかけて行った方が十分な効果が期待できます。
1つ1つの動作を丁寧に行って、彼が愛してやまないテクを身に付けましょう。

(恋愛jp編集部)