あったかいダウンジャケットは、冬のマストアイテムですよね。
しかし、もっさりとしたりオバサンぽくなったりと、コーデによってダサくなったことありませんか?
そこで今回は、「モテダウンジャケットコーデ」を、紹介していきます。

(1)黒ダウンジャケット×ワントーンコーデ

『ダウンをカッコ良く着てる女性って、なんかイイ』(27歳/サービス)

定番の黒ダウンジャケットを持っている人は多いですよね。
せっかく持っているなら使わないと損です。
しかし、どんなコーデにも合う定番色なだけに、オシャレから遠ざかるように感じるもの

そこで、合わせたいのが黒のワントーンコーデ。
ボトムスを黒のスキニー+ヒールで、スッキリとした大人カッコイイコーデに
トップスは黒の柄物を持ってくると、全体がまとまりますよ。

ボトムスを黒ロングスカート+スニーカーにすれば、カジュアルな大人スタイルに
ロングスカートは重くなりやすいので、ドット柄などで少し甘め要素を入れてみて。
ダウンジャケット丈は短いほうがバランス良くなりますよ

(2)白ダウンジャケット×ニットワンピ

『白のダウンって、フワフワしてて女性らしいよね』(28歳/商社)

ダウンジャケットは、カジュアルなスタイルばかりに合わせていませんか?
フェミニンスタイルでも、実は使えるアイテム。
白のファー付きロング丈ダウンジャケットなら、エレガントな雰囲気にも合わせやすいです。

デートには、ニットワンピと合わせて、甘×甘コーデに。
ダウンジャケット丈よりも少し短めのワンピースを選ぶと、バランスが綺麗になります

そして、ヒールを合わせることはマスト。
クールになり過ぎず、可愛さが残るフェミニンコーデになりますよ

(3)ネイビーダウンジャケット×ロングスカート

『カジュアルなデートの時はダウンがイイと思う』(26歳/人事)

周りと差を付けたいなら、ネイビーのダウンジャケットがおススメ
どんな色やコーデにも合わせやすいのに、重たい印象にはなりません。
ネイビーダウンジャケットに合わせたいのは、グレンチェック柄のロングスカート。

ネイビーとグレンチャックとは相性抜群
ダウンジャケットの丈は短めがスタイル良く見えます。
タイト系なら、ヒールと合わせて大人カッコ良く、フレアーならスニーカーと合わせてカジュアルに決めてみて。

(4)ラテ色ダウンジャケット×キレイめコーデ

『淡い色のダウンって、女性らしくて可愛いよね』(31歳/不動産)

キレイめコーデに合わせたいなら、ラテ色ダウンジャケットがおススメ
重たくならず、スッキリとした印象になります。
フレアースカートに合わせると、フェミニンだけど可愛さが残るスタイルに

オールホワイトコーデにも合わせやすく、上品な印象になるもの。
また、ラテ色はビビッドなカラーにも合わせやすいことが特徴。

強すぎる色合いを上手にまとめてくれます。
女性らしい甘さを引き出してくれるラテ色ダウンジャケット、1枚あると色んなコーデに使えますよ


ダウンジャケットは、色の組み合わせと、丈のバランスさえ考えればスタイル良く着こなせます。
手持ちのダウンジャケット、仕舞ったままでは勿体ない!
防寒にも優れたダウンジャケット、楽しくコーデしてみて下さいね。

(恋愛jp編集部)

ファッション記事をもっと読む