女性ならば少しくらい個性的なところがあった方が彼の心をつなぎ止めて離さないものです。
しかし度が過ぎると男性は引いてしまいます。
男性が引いてしまう悪い癖について説明します。

(1)彼が好きすぎて彼のことしか考えられない

『好意は嬉しいけど重たい』(23歳/営業)

恋人同士の信頼関係はお互いの愛情を確認できるところから生まれます。
しかし彼のことが余りにも好きすぎると、逆に彼との仲を裂いてしまうかもしれません

恋愛は余りに好きになりすぎると他のことが頭に入らなくなってしまうからです。
男女ともにそうですが、好意はうれしくても、度が過ぎるとドン引きしてしまうことがあります

(2)優柔不断

『全部自分が決めなきゃいけないって思うと疲れる』(29歳/コンサル)

どこかへ行くとか、何かを決める際に優柔不断であると彼のことをイラッとさせてしまいます
例えばご飯を食べに行くとして、何がいいか聞かれたときに何でもいいとか答えていませんか?
和食と中華のどっちがいい?みたいな2択に対しても決めかねるような優柔不断さは彼のことを不安にさせます

2人のことは全て自分で決めてしまいたいと思っているような押しの強い男性ならば好感を持つかもしれません。
ただしそういった男性に優柔不断なところを見せると、嫌なことにも断れなくなってしまいます

(3)こだわりが強すぎる

『せっかくのデート中にこだわりを押し付けられると、楽しくなくなる』(27歳/公務員)

ファッションはどのブランドの服でとか、座る位置はどうとか、こだわりが強すぎると引かれてしまいます
ちょっとしたこだわりくらいならばむしろ好ましく感じるものですが、限度があるのです。

こだわりが強すぎて、強迫観念が見えてしまうようだと付き合うのが面倒だと感じてしまうかもしれません。
もしあなたがこだわりの強い人なら、こだわりの部分を少し我慢するように努めましょう

(4)独占欲が強すぎる

『携帯の中を勝手に見たり、独占欲の強い行動が多いと怖い』(30歳/福祉)

恋人同士で本気で好きならば彼のことを独占したいと思うのは当然なのです。
しかし独占欲が強すぎると、例えば勝手にスマホの中身を見ようとするなど、行為が危険になりがちです。
独占欲が強すぎて、彼の全てを知りたいと思うようになるとかなり危ないです。

独占欲からストーカー行為に発展するなど、危うくなる事例は幾らでもあります。
彼があなたのことを危険だと感じるくらいに独占欲の強さを出せば、間違いなく引いてしまうでしょう
独占欲は仮にあったとしても、2人の関係の中では見せるものではありません


男性が引いてしまう彼女の悪い癖について説明しました。
どんな恋でも一度引いてしまうと好きになれなくなることがあります。
恋愛で引かれてしまうのは最もマイナスなことなので、絶対に引かれてしまうようなことは避けてください。

(恋愛jp編集部)