あの人から返事が来ない!!とすねているあなた。
もしかしたら、彼の興味のないことを送っているだけかも。

ということで、今回は男性が無意識にかまいたくなる「ほっておけないLINE」を4つご紹介します。

(1)体調の心配をする 

『風邪ひいたときの心配LINEは、好きになっちゃうから!』(24歳/保育士)

男性は「お疲れ様」と体の調子をねぎらわれるのが好き。
それはそうですよね。

毎日毎日一所懸命朝から晩まで働いているのです。
そんな時にあなたから体調を心配したり、努力をねぎらうコメントはとてもうれしいに違いありません。

また、風邪などになってしまったときも、あなたのLINEは彼の孤独感を和らげてあげることができるでしょう。

あなたの思いやりたっぷりなLINEに彼も放っておけません♡

(2)短文でかわいく送る 

『可愛いワードがポンっと送られると、キュンとするね』(30歳/企画)

LINEでながーーーい文章を送るのはオジサンLINEです。
そして、聞いてもいない今日の日記のようなことを、だらだらと書き連ねて送るのもオジサンLINE。

女子たるもの、LINEはチャットのように短文で要件をしっかり話すように使いましょう!

そんなLINEで、今日のことを会話のように続けていけば、彼もあなたのことを近くに感じてくれるはず!

絵文字を使って、言葉に誤解がないように、ポンポンと楽しくLINEをしていきましょう。
ハートの絵文字を使えば、彼もどきっとしてしまうのでは♡

小悪魔テクニックとして覚えておいて、ここぞというときに使ってみましょう!

(3)飲みにいこうよ!というお誘い 

『軽く誘ってくれたら、何も考えないでOKできる!』(26歳/広告)

仕事が終わったときに何気なく「飲みに行こうよ!」というお誘いLINE。

彼も一杯飲んで帰りたかったけど、まだかなーということも多々あります。
そんなときにあなたの無邪気なLINEを受け取ると、いっちゃおっかな!!とフットワーク軽く乗ってくれることでしょう。

近所の立ち飲み屋さんや気軽に入れるお店をリサーチしておいて、ここに行きたいんだけどさ……と誘うのもGOOD!
彼と飲むのがメインではなくて、あくまでもそのお店に行きたいからという口実を作って彼をお誘いしてみましょう!

飲むのが好きな彼なら、また彼から別のお店を提案されたり、飲みに行く中でどんどんと深い関係になっていけるかもしれません!
LINEだけでは終わらせない関係を作るのにとっておきの方法ですね。

(4)軽い相談をする 

『相談されたら、ちゃんと聞いてあげなきゃって思うよ』(27歳/人事)

男性は誰かに認められたいと常に思っています。
そして、相談にのるということもその一つ。

あなたの仕事の悩みや、彼が得意そうな趣味に関する悩みなどを相談してみて。
彼は「よしきた!」とひと肌抜いであなたの話を聞いて、問題を解決してくれようとするでしょう。

その時に注意してほしいことは、男性は女性とは考え方がちょっぴり違うこと。
なので、あなたがただ愚痴を言いたい場合は男性を相手にするのはNG。

男性はその問題を解決しようとして、あなたにアドバイスをしようとしてくれるのに、あなたはただ話を聞いて共感されたかっただけということになりかねません。

なので、相談をするときは、彼に答えを出してもらえそうなものにしましょう。
そして、答えてくれたときは「ありがとう」とかわいくお返事をしてあげましょう。


いかがでしたか?
ついつい彼に自分の思いをたくさん乗せたLINEを送りがちですが、これを知っておけばなんとなく行けそうな感じがしませんか?
難しい男心をつかむのにぜひともこのようにお話ししてみてくださいね。

(恋愛jp編集部)

LINE特集記事をもっと読む