男性の性感帯=アソコだけ、なんてあなたは思っていませんか?
多くの女性が、男性を攻めるときアソコだけになりがち。
しかし、実は男性の体にはたくさんの性感帯があるのです。

今回は、男の「隠れた性感帯」についてご紹介します。

(1)乳首

『女性と同じで、実は乳首も結構感じる』(27歳/SE)

男性にもよりますが、乳首も感じるという男性は多いもの。
女性と同じように、乳首も男性にとっては性感帯なのです。

彼の乳首を攻めるときは、優しく舐めてあげること。
ちょっといじるだけでも感じる男性は多いですよ。
でも、わからないときは、「感じる?」って直接聞くのもアリ!

(2)耳

『耳の外とか穴を舐められと、ちょっとくすぐったい感じがいい』(30歳/アパレル)

女性も、耳を舐められると弱い!という人多いですよね。
男性も同じ!

耳の外側からゆっくりと攻めて、激しく中を攻めてみて。
舌でたっぷりと攻めてあげると、男性も喜びますよ。

(3)背中

『背中を撫でられたり、触られるだけでぞくぞくってする』(33歳/サービス)

男性に背中を触られたり、舐められるとぞくぞく感がありますよね。
でも、そのぞくぞく感がだんだん心地いいものになっていくもの。

男性のなかには、背中がかなり性感帯という人もいます。
なので、背中をなぞってあげたり、優しく舐めてあげましょう。
また、イクときに背中を爪でちょっと強めにひっかくのも感じるはずです。

(4)太もも

『太ももに焦らしとかもいれられると、もう元気になってる』(24歳/営業)

太ももは、男女ともに敏感な性感帯の一つ。
太ももを撫でられると、手の動きだったり感触がやばいですよね。

もうすぐでアソコに触られる!なんて期待させて、焦らすのもアリ。
そんな感じでゆっくりと攻めると、余計に男性は興奮してきます。
手の動きをエロく見せられるようにしてみて。


いかがでしたか?
男性の性感帯も、女性のようにたくさんありますよね。
アソコだけを攻めるのではなく、他の場所もたっぷり攻めてあげるといいですよ。

(恋愛jp編集部)

ナイトライフ記事をもっと読む