今回は、彼に今すぐにでも会いたいと思わせるウズウズLINEをご紹介!
なかなか彼の重い腰を持ち上げることができない人は、下記の4つ方法をぜひ参考にしてみてくださいね。

(1)作り過ぎちゃったから食べにきてほしいな

『僕の好物と分かっていて作り過ぎちゃう彼女にキュンとします』(30歳/IT)

男性は女性の手料理が大好きです。
それが彼女の手料理ともなれば、美味しさや嬉しさは何倍にも膨れ上がることでしょう。
そんな心理を突いて、食べ物で誘うのも彼に会いたいと思わせる常套手段。

なかなか自分の気持ち上手く表現できない人は、料理をきっかけにして誘ってみるといいかもしれませんね。

(2)デートの日まで我慢できないよ

『デートの日まで我慢できない姿を見ると、今すぐにでも会いたくなりますね』(29歳/販売)

デートの日までの日数を数えると、とても長く感じますよね。
待ち遠しい気持ちが膨れ上がってしまうと、余計に寂しさも募ることでしょう。
そんな時は、我慢できないことを素直に表現するのがオススメ。

スタンプや顔文字などを交えると、可愛らしさが演出できるのでより効果は期待できます。
執拗に我慢できないことをアピールすると男性を困惑させてしまうので、その一点だけは注意しましょう。

(3)可愛い洋服買ったんだ

『可愛い彼女のファッションショーともなればすぐにでも行きますよ』(32歳/公務員)

新しい洋服を買ったことを伝えるのも、男性の会いたい欲求を揺さぶる最高のスパイスとなります。
可愛い洋服ともなれば、尚のこと男性の妄想は膨らむばかりでしょう。

「会った時に見せるね」と伝えると、会いたい欲求をさらに掻き立てることができるのでオススメ。

(4)寂しいね

『寂しいってLINEが来たらすぐにでも会ってギュッとしたくなる』(25歳/飲食)

男性は、女性の寂しい姿に弱い傾向に。
そんな心理を突いて、寂しい気持ちをLINEで伝えるのもオススメな方法です。

寂しい気持ちを全面にアピールしてしまうと逆効果ですが、一歩引いて伝えれば男性の重い腰を上げることも十分期待できます。
彼の心情を上手に揺さぶって、会いたい欲求を掻き立てましょう。


直接会いたいことを伝えるのも良いですが、少しだけニュアンスを変えると自然に会う口実を作ることができます。
今回の例を参考にウズウズLINEを実践して、ラブラブな関係をアップさせちゃいましょう。

(恋愛jp編集部)

LINE特集記事をもっと読む