好きな男性が自分のことをどう思っているのか、気になりますよね。
男性の「好きのサイン」は、女性からするとわかりにくいことも。

「彼って私に気がある?」
「頑張ったら、いけるかな?」
「それとも、諦めた方がいい?」
考えれば考えるほどわからない!と、悩んでいる方も多いと思います。

そこで今回は、男性が気になる人に見せる「好きのサイン」を解説しちゃいます。

(1)連絡がマメ

『次の日までLINE続けたくなるよね』(22歳/サービス)

男性はメールやLINEなど、マメに連絡を取ることが苦手な方が多いです。
そのため、途切れることなくメッセージのやり取りがある場合は、男性の「好きのサイン」である可能性大。

短文やそっけない返事だと「やり取りしたくないかな?」と心配になりますが、返事が来るということは、連絡を途切れさせたくない証拠です。

内容があまりないやり取りで、3日以上続いている場合は「連絡を取りたい」と思ってくれていると言えます。

(2)覚えていてくれる

『好きな子の情報は逃さないでしょ』(26歳/人事)

誕生日や好きな食べ物、趣味など、以前に話したことやLINEでやり取りした何気ないことを、男性が覚えてくれていたことはありませんか?

人間は、興味がないことを覚えておくことはとても難しいです。
なので、何気ない会話を覚えているということは、あなたに興味があり知りたいと思ってくれているということ。

逆に、一度話した内容を全然覚えていない場合は、脈ナシの可能性が高いかもしれません。

(3)褒めてくれる

『褒め上手な男は、狙った女の子を絶対落とせる!』(31歳/美容師)

褒められて嫌な気分になる人はいませんよね。
むしろ、褒められることで嬉しくなったり、褒めてくれた人のことが気になったりすること、あると思います。

そのため、男性は「良い人と思われたい」「気にして欲しい」という思いから、気になる女性を褒めるということがあるみたい。
見た目だけでなく、中身や持ち物など、マメに褒めてくれる場合は、あなたに好意を持っている可能性が高いですよ。

(4)プライベートな話をする

『自分のことを知ってほしいって気持ちもあるかな』(24歳/アパレル)

過去の恋愛や、友達、家族のこと、プライベートな話をよくしてくれる男性は、あなたのことを信頼してくれている証拠。

プライベートな話は、お互いある程度の信頼関係がないと話さないですよね。
男性は特に、自分のプライベートを打ち明けたくない!と思っている人が多く、話してくれるということは、あなたに心を開いているということ。

付き合う上で、信頼関係は必要不可欠です。
「彼がいろいろなことを話してくれる」と感じているなら、彼はあなたに良い印象を持っているはず。


恋をしている時は、相手の些細な行動に期待したり、落ち込んだりしますよね。
気になる人がどう思っているか知りたいときは、男性の言動にぜひ注目してみてください。
男性の「好きのサイン」が隠されているかもしれません。

(恋愛jp編集部)