今回は、男性が密かに喜びを感じているモーニングLINEをご紹介!
彼にもっと愛情をアピールしたい人は、ラブラブ感満載なモーニングLINEで絆をさらに深めていきましょう。

(1)おはよう!

『朝起きて彼女からおはようって来てたら嬉しい。それだけで幸せを感じます』(29歳/販売)

男性たちの間で断トツ人気だったのが、このおはようLINEです。
何でもない一言ですが、「朝から幸せを感じる」「気持ちの良い朝を迎えられる」など、喜びの声が尽きることはありません。

どんなに忙しくても、おはようの一言であればすぐにでも実践できるはず!
今日からおはようLINEに挑戦して、彼に愛情を届けてあげましょう。

(2)大好きだよ

『目覚めの大好きLINEはやばいです』(31歳/飲食)

カップル間において、LINEで大好きという言葉を使うのはもはや当たり前と感じる人も多いかもしれません。
しかし、朝の大好きLINEは「今日も1日頑張れる」「愛おしくなる」といった男性意見が多く挙がっています。

寝起きというのは思考がはっきりしていない状態なので、愛情のある言葉は通常時よりもストレートに伝わるのかもしれませんね。

(3)〇〇くんの夢見ちゃった

『彼女が僕の夢を見てくれるなんて、自分は本当に幸せ者なんだなって思う』(35歳/不動産)

大好きな彼を想うがあまり、彼の夢を見てしまった……こんな経験をしたことがある人も多いかもしれませんね。
そんな時は、そのことを彼に直接報告するのがおすすめです。

自分の夢を見るほど想ってくれていることを知ったら、彼も心の底から喜んでくれることでしょう。

(4)今日仕事が終わったら会いたいね

『彼女と会えるなら今日の仕事も頑張れる!』(27歳/IT)

朝から楽しみが増えれば今日1日頑張れる……こう思うのは男性も女性も変わりありません。
そのため、朝から会いたいことを伝えるのも彼に幸せを与える常套手段となるのです。

たまには自分から会いたいことを伝えて、彼の気持ちをグッと引き寄せてみてはいかがでしょうか。


朝からLINEを送ることにためらいを感じている女性は多いかもしれませんね。
確かに朝というのはなにかと忙しい時間帯でもあります。
しかし、短文で済ませるなら逆に嬉しいという声が圧倒数を占めているのです。
彼を幸福感で満たすモーニングLINEを送って、ラブラブ関係に拍車をかけていきましょう。

(恋愛jp編集部)

LINE特集記事をもっと読む