今回はリピート間違いなしな、デート後のモテLINEを大公開!
再度デートに誘ってもらうためのポイントをおさえて、ぜひ2人の仲を一気に進展させちゃいましょう。

(1)「すっごく楽しかった」

『シンプルに楽しかったって言われたい。嬉しいし、絶対にまた誘いたくなる』(29歳/飲食)

デート後のLINEで必要不可欠とも言える言葉がこの「楽しかった」です。
具体的に楽しかったことを交えると、信憑性が増すので非常にGood。

「〇〇に行ったの初めてだったからすごく楽しかったよ」などといった感想を添えて、しっかりと次のデートへ繋げましょう。

(2)「また会いたいな」

『女性からまた会いたいって言われたらドキドキするし嬉しいですね。すぐにでも次のデートに誘うと思ういます』(23歳/建設)

積極的にアプローチしたい肉食系の人は、自分から「また会いたい」とストレートに伝えてみるのがおすすめ。
奥手な男性だとデートに誘うのに悪戦苦闘してしまう傾向にあるので、あなたの方からそのきっかけを作ってあげましょう。

(3)「今日は本当にありがとう」

『デート後に感謝のLINEが来るとキュンとしますね』(33歳/IT)

彼の心を自分に振り向かせたい時は、感謝の気持ちを伝えることがとても大切です。
男性は礼儀正しい女性を恋人にしたいと考える傾向にあるので、一言伝えるだけでもだいぶ印象は違ってくるでしょう。

わざわざ文章にしなくても……そんな言葉こそが意外な効果を発揮します。
当たり前と軽視せず、しっかりと自分の気持ちを表現して彼をドキっとさせましょう。

(4)「〇〇してくれて嬉しかったよ」

『具体的な部分を褒められたらめちゃくちゃ嬉しいです』(29歳/自営業)

男性の心をグッと引き寄せいたい時は、ただ嬉しかったことを伝えるよりも相手を褒めながら嬉しさを表現するのがベスト!
「〇〇してくれて嬉しかったよ。本当に優しいよね」といったように褒め言葉をプラスαして、彼をその気にさせちゃいましょう。


デートが終わった後でもLINEで自分の気持ちを伝えれば、彼をドキドキさせることができます。
「また一緒にデートしたいな」と思ってもらえる文章を作って、2人の距離を一気にグッと縮めましょう。

(恋愛jp編集部)