たまに誰もが振り返る美人な女性に遭遇すると、思わずテンションが上がりますよね。
まるでマンガのようなシチュエーションですが、実際に女性のどこに見とれてしまうのでしょうか?

今回は、思わず見惚れてしまう女性の特徴を4つご紹介します!

(1)モデル並みのスタイル

『脚が綺麗な女性がいるとついつい目で追ってしまいます』(28歳/美容師)

遠くから人とが歩いてきた時、顔より先に体のスタイルに目がいきます。
モデル級のスタイルの女性が現れたら、男女問わずガン見してしまいますよね。
長い手足にキュッと引き締まったウエスト、ボリューミーな胸にプリっとしたヒップ……。

とくに細くて長い脚は女性にとって永遠の憧れ。
美脚な女性を目にすると、思わず見とれてしまうでしょう。

(2)美人顔

『やっぱり美人な人がいると見ちゃいますね~』(31歳/経営)

スタイルの次に注目するのは顔です。
顔立ちがはっきりした、いわゆる美人顔の女性を見ると誰しも羨ましいと思います。
クリっとした目に外国人のようなきれいな鼻筋、顔も小さくて歯並びもきれい……。

男性は目の保養として、美人な女性を見ることが多いです。
テレビや雑誌できれいな女性を見るのと同じ感覚ですね。

(3)サラサラのロングヘア

『きちんとケアされたサラサラの長い髪って素敵ですよね』(30歳/広告)

男性が興奮する女性の後ろ姿といえば、サラサラのロングヘアです!
ロングヘアの女性の後ろ姿を見ると、「一体どんな顔をしているんだろう?」と色々な妄想が楽しめるんだとか!

また男性にはないきれいなツヤ髪なのも、見とれる理由の1つになります。

ブリーチしたバサバサ髪は、逆に不潔な印象を与えがち
日頃からオイルトリートメントや美容院でこまめなヘアケアを心掛けるといいでしょう。

(4)身だしなみが整っている

『顔が美人とかスタイルとかも大事なんだろうけど、それよりもやっぱり身だしなみをきちんとしてる人は綺麗に見えます』(33歳/医師)

どんなにスタイル抜群な美人女性でも、服装がみすぼらしかったらそれだけで魅力は半減してしまいがち。

誰もが振り返る女性は、全員身だしなみをきちんと整えています。
ほつれや毛玉がない服装、爪先の手入れや白く透き通った肌……。

このように細かい部分の身だしなみまで意識することで、より見とれる女性に近づくことができます。


思わず見惚れてしまう女性の特徴なので、どうしても外見に関する特徴になってしまいます。
とくに顔やスタイルは生まれ持った部分は、努力だけではどうにもならないこともあるのも事実。

しかし理想の女性を作って目指すだけでも、自分の美人度は全然違ってきます。

振り返り美人を目指して、女磨きをがんばりましょう!

(恋愛jp編集部)