LINEの送り方でその人の可愛らしさや女性としての魅力は分かってしまうといいます。
以下のような可愛げのないLINEを送っていたら、いつまでも恋愛対象外にされたままかも?
今回は、男性が「こいつ可愛げがないな……」と感じるLINEについてご紹介します。

(1)愚痴ばかり

『人のことを悪く言ってる姿は可愛くないよ』(30歳/広告)

まず愚痴ばかりLINEで話すような女性は、男性には嫌がられます。

人のことを悪くいう一方で、「自分はどんだけ偉いんだよ!?」と彼は思わず突っ込みたくなるでしょう。
よっぽど正当な愚痴でない限り、愚痴の言いすぎは自分のイメージを下げるだけです。

男性はやっぱりポジティブで人のことを前向きにとらえる女性を好むもの。
人を悪くいうばかりの女性は、可愛げがないと思われても仕方がないでしょう。

(2)変なスタンプを多用する

『ノリがわからないシュールなスタンプとか送られてきても反応に困る』(29歳/営業)

女性であれば、女性らしく可愛いLINEの送り方をしてもいいですね。
そんな一面を見て男性は「この子可愛いなぁ〜」と思えるもの。

だからこそちょっと普通の女性とは違ったLINEの送り方をする女性は面倒臭がられます。

たとえば変なギャグのようなスタンプを送ってきたり、シュールなスタンプで反応を困らせて来たり……。
そんなLINEの送り方をされていては、やり取りが嫌になる男性も多いです。

(3)煮え切らない態度を続ける

『小悪魔気どりか知らないけど、はっきりしない人は話してて面倒くさい』(31歳/不動産)

煮え切らない態度を続け、変に相手を翻弄しようとする女性もいますが、これはNG。
はっきりしてほしいんだけど……」と男性は正直思ってしまうでしょう。

デートに行くような話はしているものの、結局男性の方から誘われないと話を進めてくれない女性。

そんな思わせぶりで煮え切らない態度を続けられたら、扱いにくさは満点です。
駆け引きのつもりでも、結果はまさに逆効果です。

(4)返信が気まぐれ

『既読スルーはテンション下がる。こまめに連絡取れないのはムリ』(29歳/人事)

返信が気まぐれなのも、男性からは可愛げがないと思われがち。
まめにやり取りができるかと思いきや、突然何日も既読スルーされたり……。
そんな状態が続けば、当然彼はLINEを続けるのを嫌に感じてしまいますよね。

そもそも女性は、細やかな気遣いができて、LINEの返事もある程度まめなのが可愛いもの。
そんななかでマイペースが過ぎてしまうと、可愛げがないと思わることも多いです。


いかがでしたか?

LINEはプライベートなやり取りなので、つい自分の本性を自然体すぎるほどに出してしまったりしがちです。

そのせいで相手からは「可愛げないな……」と思われないように注意したいところですね。
せっかく距離を縮めるためのLINEで、本性がバレて可愛げがないと思われては元も子もありません。

(恋愛jp編集部)

ライン記事をもっと読む