品のある女性は、誰から見ても魅力的で羨ましい!
一緒にいると、自分まで品が良くなったようなあの雰囲気はすごいです。
しかし具体的にどんなところに品があると感じるのでしょうか。

今回は、「品のある女性」が持つ雰囲気の特徴を4つご紹介します!

(1)姿勢がきれい

『背筋が伸びて姿勢が綺麗な人は品がいい印象。すごく魅力的だと思う』(30歳/コンサル)

背筋がピンっと伸びてきれいな姿勢を保つ女性は、それだけで品があるように見えます。
逆に背もたれに寄りかかったり、常に猫背だったりすると、とてもみすぼらしい印象です。

また姿勢がきれいだと見た目が若々しく見えたり、疲れにくくなったり体にとっていいことだらけ!

自分は猫背だと自覚している女性は、ストレッチをおこなって自分で意識するように心がけましょう!

(2)笑う時口元を隠す

『笑った時に口の中が丸見えになってる人はちょっと下品』(27歳/金融)

よく笑う女性は、魅力があってそれだけで好きになってしまいますよね!
品のある女性とそうでない女性の違いは、ずばり「笑い方」です。
品のある女性は口元を隠して控えめに笑い、品のない女性は大口を開けて思いっきり笑います。

もちろん思いっきり笑ってくれる女性も素敵ですが、口の中まで丸見えなのは少々下品な印象です。
口元を隠しながらクスクス笑う方が、おしとやかで清楚な雰囲気があります。

(3)話し方がおっとりしている

『おっとりして丁寧に話す人って上品な感じがするし、話してて落ち着く』(31歳/経営)

品がある女性は、どこかふわ~っとした雰囲気を出している場合がほとんど。
そんなゆるふわな雰囲気は、話し方から表れています。
おっとりとした話し方の女性は、一つ一つの所作が丁寧で品がある人が多いです。

逆にサバサバして早口な女性は、少しガサツな印象を持たれてしまいがちに。
早口な女性全員がガサツとは言いませんが、どうしても「サバサバ=男っぽい」イメージがあるようです。

(4)食事のマナーがしっかりしている

『食事マナーが悪い人は本当にムリ!下品すぎる!』(29歳/広報)

マナーがしっかりした女性は、とても好印象ですよね!
とくに食事姿はマナーがあるかどうか一番わかりやすいです。
初歩的なマナーだと、肘をついて食べない、クチャクチャ音を立てて食べない。

応用編になると、魚の食べ方がきれい、コース料理のテーブルマナーが完璧など……。
「いただきます」「ごちそうさまです」と小声でいうのもアリ!
食事の常識的なマナーは、周りからの印象をよくする上で大切なことなのです。


品がある女性は、内側からおしとやかなオーラを出しているのが特徴です。
今回ご紹介した特徴は、今からでも十分見直せる部分ばかり。
男性からモテやすい品がある女性を目指して、内面から女性らしくなっていきましょう!

(恋愛jp編集部)