連絡先を交換した後の初LINEってドキドキしますよね。
はじめての彼とのLINE、ぜひ彼にも自分とのやり取りでキュンとしてもらいたいものです。
そこで今回は、彼がドキッとする連絡先を交換した後のLINEについてご紹介していきます。

(1)出会いや縁に感謝するLINE

『出会えてよかった!なんて言われたらドキっとしちゃいますよね』(32歳/経営)

初LINEですから、軽くいい感じの挨拶を送っておきたいところですよね。
ただ単純に「よろしくね」というのは、あまりに淡白でつまらないもの。

せっかくLINEを交換したのに、「あれ?意外と素っ気ない……」なんて思われてしまうのがオチでしょう。

今日はありがとう、これからもよろしく的な言葉は当然送るもの。
いい印象を勝ち取るために重要なのは、プラスアルファの可愛らしい言葉です。

「〇〇君と出会えてよかった!」「これだけ相性がいい人と出会えるなんて最高だね!」とがっつり好意をアピールするのもありでしょう。
それくらい素直なLINEを送った方が、実は男性ウケは非常によかったりします

(2)可愛いスタンプを送る

『女の子らしい可愛いスタンプが送られてくると、かわいいな~って思いますね』(30歳/コンサル)

スタンプではやっぱり可愛さや女性らしさをアピールしておきたいところですね。
男性は、女性から可愛いスタンプが送られてきたら、「さすが女の子だなぁ」とニンマリしてしまうもの。

逆にあまりスタンプや絵文字を使わないのは、あまり可愛げがないのでオススメしません。

しかも初LINEの印象はめちゃくちゃ大事です。
可愛いスタンプと一緒にメッセージを送り、可愛いスタンプを送る人というイメージを彼にぜひ持ってもらいましょう。

(3)「ドキドキしちゃうね」の一言

『LINEでやりとりしててドキドキするなんて初々しくて可愛い!』(28歳/IT)

LINEを交換すれば、晴れて今後は二人のプライベートなやり取りができるようになります。
だからこそ初LINEで「なんかドキドキしちゃうね」なんて一言があると、とても可愛らしいもの。

男性は積極的にLINEを送りたくなるはずです。
初々しくて可愛い女性が好きな男性には、ドストライクな言葉でしょう。

(4)秘密も話せることを強調

『俺にだけ話してくれるっていう特別感がたまらない!』(31歳/不動産)

LINEはプライベートな会話ができる場所。
だからこそ「これからは秘密の話もできちゃうね」なんて送るのも可愛らしいですよね。
まさに二人だけの特別感が出るので、男性をとても盛り上がらせます。

「秘密」「〇〇君だけ」といった特別感のある言葉は、相手を意識させるうえでとても重要です。
初LINEだからこそ、ぜひ彼を特別感あふれるLINEでドキドキさせてくださいね。


いかがでしたか?
初LINEは、LINEにおける自分のイメージを左右するとても重要なものなんです。
好きな人とより距離を縮めるなら、ぜひ初LINEから彼をドキッとさせてみてください!

(恋愛jp編集部)