男性は女性の気づかないところで、しっかりとどんな女性なのかをチェックしています。
そんな中で、男性も「この人はちょっと股が緩そう」と思うこともあるようです。
そこで、今回は「股が緩いんだろうなぁ」と思われる女子の特徴を4つご紹介します。

(1)露出が多い服装をしている

『そういう服装の子が性に開放的なのは、間違いないと思うけど』(35歳/編集)

どこかカジュアルな場面に遊びに行く場合でも、常に夜の女王のような服装をしている女性。
これは、確実に男性からは「股が緩いんだろうなぁ」と思われてしまいます。
特に、下品に胸元が開いていたり、深いスリットが入っていたりする服を当然のように着こなしている場合は、なおさら。

パーティのような場面で、特別に着る場合はそれでもいいかもしれません。
しかし、限度はしっかりと見極めてください。

セクシーさをアピールしすぎると、結局セクシーではなくて、下品になってしまいます。
するとしたら、ポイント的な露出で上品な女性を演出してくださいね。

(2)出会って間もないのにすぐに連絡先を聞いてくる 

『肉食系の匂いがするから……』(26歳/福祉)

すぐに恥ずかしげもなく連絡先を聞いてくる女性に対して、男性は「股が緩そう」と思うようです。
なぜかというと、男性陣の頭の中では「連絡先を交換する=また次にどこかで会うかもしれない」という等式が成り立っているから。

出会ってから間もない、そんなに知り合っていない場合でも連絡先を交換しようといわれた場合は、「俺、味見されちゃうのかな?」というように考える男性もいるみたい。
そんなはずないのに、どこまでもおバカさんですよね。笑

しかし、そこで植え付けられる第一印象は今後もどうしても続いてしまうもの。
気軽に連絡先を交換したい女性もちょっぴり自分から言うのを控えて、相手から声をかけられるのを待ってみましょう。

(3)どこにいても下品な振る舞いをする 

『誰でもいいから……ってときは、こういう子狙うかな(笑)』(33歳/会社員)

下品な行動や言葉遣いは、男性に対して「私は股が緩いの」と言っているのと同じ
上品すぎないということで男性は寄ってきてくれるかもしれません。
しかし、そういう人たちはワンナイト目的であなたに近づいていることが多いのです。

物を大切に扱ったり、丁寧な所作を心掛けたり、言葉遣いを美しくすることは誰でも簡単にできちゃいますよね。
これだけで、周りからの印象はガラッと変わるもの。

安いキャバクラのお姉さんではなくて、高級ホステスのイメージの方が確実に男性からは追いかけられます。
これも、容易に想像できますよね。
せっかくなら高級な女性になっていきましょう

(4)ボディタッチがとにかく多い 

『誰にでもめっちゃボディタッチする子は軽いでしょ』(28歳/営業)

ボディタッチは男性にとっては至福の時。
しかし、誰にでもやっていたらこれは逆効果です。

「俺だけじゃないのか」という嫉妬心も含めた「あいつは股が緩い」という解釈をされてしまう恐れがあります。
もし、ボディタッチをしたいのであれば、できれば特定の人を見つけておきましょう。
そして、あの2人はなんだかいい感じだねという雰囲気を醸し出せればOK!

あなたは股が緩いというレッテルを張られずに済みます。
ただ、それも気に入った人やこれから付き合いたい人にして。

結局、所作は簡単に変えられるとしても、つまみ食いをしたいというマインドを持っている場合は、結果として同じように見られてしまいます。
つまり、ばれてしまうのですね。
それでもいいよ!というのであれば良いですが、誤解を生みそうな場合はできるだけ注意してくださいね。


いかがでしたか?
意外と普段気づかないところに男性は注意をしてみているのですね。
どの女性も男性に愛されたい気持ちは同じです。
なのでこれを機に、あなたも自分の上品さを演出することから始めてみましょう

(恋愛jp編集部)

モテテク記事をもっと読む