今回は、男性がデート中に思わずイチャイチャしたくなる瞬間を4つに厳選して紹介していきます。
デート中に彼ともっとラブラブ感を高めたい人は、必見です!

(1)とびっきりの笑顔を見せてくれたとき

『好きな子の笑顔を見たらたまらない気持ちになって、ついイチャイチャしたくなります』(31歳/公務員)

男性は女性の笑顔に弱いです。
大好きな彼女の笑顔ともなれば、愛しさは何倍にも膨れ上がるでしょう。
そんな無垢な笑顔をみせられてイチャイチャしたくなる男性が後を絶ちません。

デート中はなるべく笑顔を心がけて、大好きな彼をドキドキさせちゃいましょう

(2)別れ際

『彼女の寂しそうな姿を見たら、イチャイチャしたくなりますね』(28歳/飲食)

別れ際は寂しさが募るものですよね。
そんな時は、我慢せずに寂しい気持ちを全面に出すことがGood!
あなたの寂しそうな姿に、思わず彼もそっとだき寄せてくれることでしょう。

ただし、寂しいからといって駄々をこねるのはNG。
寂しい気持ちをアピールしすぎると「疲れる」「面倒くさい」といったマイナスイメージを植え付けてしまうので注意しましょう

(3)密室空間で2人きりになったとき

『2人きりの空間だとどうしても彼女とイチャつきたくなりますね』(32歳/自営業)

好きな人と2人きりになれて尚且つ密室空間だった場合、隙あらばイチャイチャしたいと考える男性は多いようです。
車中やカラオケボックスなどは、その代表例だと言ってもいいでしょう。

彼がなかなかイチャイチャしてくれない場合は、ドライブデートやカラオケデート、自宅デート等で2人きりの空間を作り出してあげるといいかもしれませんね。

(4)いつもよりオシャレをしてきてくれたとき

『自分のためにオシャレをしてきてくれたら愛しさが爆発します』(23歳/IT)

彼女がいつもよりメイクや服装選びを頑張ってくれた際に、イチャイチャしたくなる男性も非常に多いようです。
可愛い彼女を見たらスイッチが入るというのは当然な流れなのかもしれません。

ここぞというときは普段よりも念入りにオシャレをして、彼の方から求めたくなるような女性を目指しましょう。


イチャイチャしたい時は、ロマンチックなシチュエーションを利用するのも効果的です。
大好きな彼のイチャイチャ欲求を刺激して、最高の1日を満喫しましょう。

(恋愛jp編集部)