男性は、品のある女性に魅力を感じます。
なので、ちょっとした瞬間に品のなさを感じると残念……と思うことも。

では、男性はどんなときに品がないと感じるのでしょうか。
今回は、男が「女の品がない」と思う瞬間をご紹介します。

(1)すっぴんでも平気

『お家デートとかならいいけど、外に行くときもすっぴんはどうかなと』(27歳/公務員)

男性は、女性のすっぴんを見たいと思っています。
これは、なかなかすっぴんを見せない女性に対して思うこと。

反対に、いつもすっぴんだったり、平気で外に行けてしまう女はアウト
メイクをしている女性に惹かれる男性は多いもの。
いつでもどこでもすっぴんでいいじゃん!という考えはやめておきましょう

(2)ださい服で歩く

『服装とかを気にしなくなったら、もう終わりだなと思う』(28歳/アパレル)

男性は、デートの時には女性にお洒落をしてきてほしいもの。
なので、気合いのない服装だったり、ださい服装だとガッカリします。

もう自分と会うときには、気合いを入れてくれないんだな……と思うのです。
何年経っても、男性とデートするときは、女を忘れないでいましょう。

(3)ムダ毛処理していない

『ムダ毛処理していないと、本当にガッカリするし、萎える』(26歳/商社)

ムダ毛処理は、デートの時には絶対していないといけません。
ムダ毛があると、男性はガッカリするだけでなく、萎えてしまうもの。

わき毛だったり、すね毛、そして顔のヒゲにも気をつけましょう
キスをするときやエッチのときに、見られても大丈夫にしておくことです。

(4)言葉遣いが荒い

『言葉遣いが男っぽかったりすると、やっぱり女性として見れなくなる』(31歳/広報)

喧嘩したときやTVを見ている時、ふとした瞬間の言葉。
あなたは大丈夫でしょうか。

ちょっと気が緩んだときに、言葉遣いの荒さはでてくるもの。
そんな言葉遣いをしていると、男性は引いてしまいます

まるで、聞いてはいけないものを聞いたかのように……
いつもの癖で悪い言葉が出てしまわないように、日ごろから気をつけておくことです。


いかがでしたか。
男性は、ちょっとした言動で、女の品のなさを感じるもの
これらに当てはまるようなことがある場合は、すぐに改めましょう。

(恋愛jp編集部)

ナイトライフ記事をもっと読む