全然痩せてないのに「痩せた?」と言われることはありませんか?
それはきっと着やせコーデに成功しているからでしょう。
コーデによって痩せて見えたり太って見えたりするので、服選びや組み合わせは侮れません。
彼に「可愛くなったな」って言わせる着やせコーデをマスターしましょう。

(1)センタープレスのパンツ

『なんだかんだ言って、やっぱり足は細くあってほしい』(31歳/代理店)

パンツにはさまざまなタイプがありますが、センタープレスパンツは脚をすっきり見せてくれる優秀なアイテム。
特に黒のセンタープレスパンツなら引き締め効果がありますので、すらっとした脚に見せてくれますよ。

トップスはゆったりしたニットを合わせることで、お腹周りを自然にカバーしてくれます。

(2)ロングのプリーツスカート

『パンツを履くより細く見えるよ!』(24歳/IT)

長めのプリーツスカートは縦のラインを強調してくれるので、着やせして見えます。
プリーツが軽やかに揺れるので、気になる下半身をすっきりカバー

プリーツスカートは、体を締め付けず着心地はいいのに広がりすぎないので痩せて見えます。
デートに着て行けば、「可愛くなったな」って彼が思ってくれるでしょう。

(3)ロングカーディガン

『ロングカーディガンを着てたら、ぽっちゃり感薄れるよね』(25歳/会社員)

Iラインを作ってくれるロングカーディガンは、縦のラインを強調してくれます。
インナーはスキニーなどタイトなアイテムを選び、同色で統一すれば、すっきりした着やせコーデに。

肌寒い日はロングカーディガンを羽織って縦長シルエットを作ってみてくださいね。
彼もきっと「痩せて可愛くなった?」と思ってくれるでしょう。

(4)Vネックニット

『セクシーだし、すっきり見えて好印象』(33歳/コンサル)

Vネックは鎖骨を見せてくれますので、上半身をすっきり見せる効果があります。
首が詰まっていないので小顔効果もあり、痩せて見せたい人にオススメのアイテムです。

開いた胸元に小ぶりのネックレスをすれば、もう1つVラインができて着やせ効果がアップ。

首以外にも手首や足首を見せると着やせ効果が狙えます。
袖をまくり、足首が見える丈のパンツを選ぶことですっきり着痩せして見えますよ。
さりげない肌見せで、彼にも「可愛くなったけど痩せたのかな?」と思ってもらえるでしょう。


彼には「太ったな」と思われるより「可愛くなったな」と思われたいですよね。
着やせコーデのコツをつかむことで、痩せてきれいになったように見せることができます。
彼が思わず「痩せた?」と聞いたら大成功の着やせコーデで、彼とのデートを楽しみましょう。

(恋愛jp編集部)