今回は、思わず男性をその気にさせてしまう魔性な女性のLINEテクニックを大公開!
LINEで気になる男性にアプローチを仕掛けたい人は、さっそく魔性のテクニックを実践して仲を一気に深めていきましょう。

(1)思わせぶりなのに「好き」とは言わない

『ハートマークを使ったりそれっぽいスタンプを使ってきたりするけど、好きとは絶対に言ってくれないから気になる』(28歳/IT)

気になる彼に好きと言いたくなるのは分かります。
しかし、魔性な女性は思わせぶりな態度を取っておきながら好きという言葉を使いません。

男性が好きと言いたくなる状況を自然と作り出し、相手から好きと言わせることを目論んでいるのです。
男性から好きと言われたい人は、ハートマークや愛情表現ができるスタンプを活用してみるといいかも。

(2)褒め上手

『褒められるともしかして……と期待してしまいます』(22歳/サービス)

男性は女性から褒められることに弱い傾向に。
実際に「褒められて意識し始めた」「褒めてくれるとその女性が魅力的に感じる」といった声は多く、そこから恋路へと発展するケースも決して珍しくありません。
どんなに小さなことでも良いので、気になる男性の長所が見つかったら積極的に褒めていきましょう。

(3)彼の好きな話題を用いる

『興味のある話題を引き出してくれると、聞き上手だなぁってその人のことが気になっちゃいますね』(24歳/販売)

男心を心得ている女性は、相手が関心を持っている話題を持ち出すのが上手。
そのためLINEが自然と盛り上がり、長続きする傾向にあります。
お互いの共通点や彼の趣味等を聞き出して、「もっと話したい」と彼が自然と思ってくれるような環境作りに努めましょう。

(4)お礼を欠かさない

『気軽にふざけあえる女友達がいるんだけど、遊んだ日は絶対にお礼のLINEをくれるのが可愛くて好きになりそう』(26歳/事務)

デート後は必ずお礼のLINEを送るのも、魔性な女性の特徴です。
「〇〇に行ったの初めてだったから本当に楽しかったよ、ありがとう」「ご馳走してくれてありがとう、本当に美味しかったからまた行きたいな」と丁寧に伝えると良いでしょう。
疲れたから明日でいいか……なんて先延ばしにするのではなく、デートの余韻が残っている帰宅時に伝えるのがベストなので、おさえておいて。


ちょっとした工夫を凝らすだけで男性が夢中になる魔性LINEは完成します。
男性の気持ちをしっかりと把握して、気になる彼が自然と追いかけたくなるような素敵な女性を目指しましょう。

(恋愛jp編集部)

ライン記事をもっと読む