男性は女性のどの部位に目がいくのか……女性からすると、とても気になりますよね。
今回は、そんな疑問点にお答えすべく男性が顔以外でよく見てしまう女性の部位を4つにピックアップして紹介していきます。

(1)胸

『やっぱり自然と胸に視線がいっちゃいますね』(29歳/企画)

やはり男性は女性の胸が気になる模様
「見ちゃダメだとは思いつつ見てしまう」「自然と目がいく」といった意見が多く、後ろめたい気持ちはありつつもその欲求を抑えることができないんだとか……。
少しでもバストの形をよく見せるためにも、背筋をピンと伸ばして姿勢を正す習慣を付けておいた方が良いのかもしれませんね。

(2)脚

『脚好きなので、女性の脚はつい見てしまいます』(27歳/飲食)

2番目に見てしまう部位としてランクインしたのが、脚です。
スラリとしたキレイな脚に女性らしさを見出す男性もまた多く、「つい見とれてしまう」といった声が尽きることはありません。
少し高めのヒールを履くとより美脚をアピールできるので、脚で気になる男性にアプローチを仕掛けたい時は意識してみるといいかもしれませんね。

(3)おしり

『20代の頃は絶対に胸だったけど、最近はおしりに目がいってしまいます』(32歳/IT)

30代の男性から特に人気となっていたのがヒップでした。
「セクシーでつい見てしまう」といった声が多く、年齢を重ねるにつれてヒップ派の人が大幅に増えていく模様。
年上男性のハートを射止めたい人は大臀筋を鍛えるヒップリフトなどを取り入れて、上向きの美ヒップを目指すといいかもしれませんね。

(4)二の腕

『柔らかそうな二の腕をついつい見ちゃいますね』(26歳/建築)

スラリと伸びた腕に、女性の色気を感じる男性も多いようです。
特に柔らかそうな二の腕は「触りたい」「可愛い」と大人気!
そのため、自然と二の腕を露出する機会の多い夏は、まさにチャンスの季節だといえます。

ただし、男性が好きなのはあくまでもか細い二の腕に限るそうなので要注意。
袖口広めの半袖トップスを着用すると、華奢見え効果が期待できるのでおすすめですよ!


男性がつい見てしまう部位を把握できたら、そこに磨きをかけていきましょう。
そうすれば、知らない間に気になる男性を虜にできているかもしれませんよ!

(恋愛jp編集部)