あなたは、異性にモテるために何か努力をしていますか?
ファッションやメイクなどといった見た目に気を付けたり、内面を磨いている方もいらっしゃるかと思います。

しかし「声」に注目している女性はなかなかいないんです。
意外かもしれませんが、「声」は女性の印象を決める大切な要素なんですよ。
そこでこの記事では、男性にモテる「声の出し方」について解説していきたいと思います。

(1)モテる声を出すには「笑顔」が大事

『笑顔だといいことづくしだよ』(29歳/営業)

男性にモテる声を出すために重要なのが口の形、特に口角を上げることが大切なんです。
口角を上げると自然に笑顔になるかと思いますが、実際に笑顔で話してみると、声質が柔らかくなることに気付けるかと思います。
この「笑顔で話すと声質が良くなる」というのは、実際の研究でも明らかになっている現象なんですね。

話し手の声はもちろん、表情が笑顔になることで雰囲気が明るくなり、ポジティブな印象を残すことができます。
男性と話す際は、まず笑顔になることを心がけてみましょう

(2)姿勢を正す

『キチっとしている人の方が好感度高い』(27歳/外資)

男性にモテる「きれいな声」を出すためには、からだの姿勢も重要なポイントになります。
背中を丸めて話そうとすると、お腹に力が入らないため、声がつぶれているような印象を受けてしまいます。

明るくきれいに通る声を目指すなら、できるだけ姿勢を正した状態で話してみると、声の印象がガラッと変わりますよ。
話す際の見た目もきちんととした印象になるため、一石二鳥ですね

(3)できるだけ滑舌良く話す

『聞きやすい方が楽だよね』(24歳/公務員)

いくら声がキレイでも、話している言葉が聞き取れないと、そのストレスに声質が負けてしまいます
また、これらの現象が繰り返されることで、「あなたの声=ストレス」という印象が根付いてしまう恐れも……。

まずは、滑舌に注意しながら相手に話をしましょう
「滑舌が悪いなぁ」と感じる方は、①言葉の母音(アイウエオの音)と、②言葉の頭文字をはっきり言うことに気を付けるようにしてみると、言葉の歯切れが良くなり、聞きやすくなりますよ!

(4)イメージは「電話応答」

『男はアナウンサーが好きだからね』(25歳/広告)

ここまでで、「キレイな声」「モテる声」のイメージがつかめていない方もいらっしゃるかと思います。
その場合は、あなたが電話で応答している際の声や話し方をイメージしてみると良いかもしれません。

電話で話す場合、話し方が丁寧になりますし、声も1トーン高くなりますよね?
普段会話する際も、その状態を意識しながら話してみましょう。
最初は恥ずかしいかもしれませんが、周囲のあなたへの印象がガラリと変わること間違いなしですよ!


モテるための努力として、外見や内面を磨く女性は多いですが、「声」に気を付けている人ってあまりいないんですよね。
しかし逆に言えば、あなたが今気づくことで周囲の女性よりも一歩リードすることができるということにもなります。
この記事を参考にして、モテる声の出し方を研究してみてくださいね!

(恋愛jp編集部)

モテテク記事をもっと読む