大好きな彼とラブラブな関係をキープするには、アツアツなエッチが効果抜群です。
エッチを盛り上げるには、お互い興奮することが大切です。
そこで今回は彼がより興奮する「ベット上の仕草」をご紹介します。

「恥ずかしくて積極的になれない……」という女の子が実践できるものも紹介しています。
ひとつずつ実践していってはいかがでしょうか。

(1)体を密着させる

『シンプルだけど効果絶大』(25歳/外資)

エッチの時に大事なのは、なるべく彼と体を密着させること
キスをする時も彼の腰に腕を回して、おっぱいを擦り付けたりして興奮させましょう。

最初の内は、少し触れる程度がおすすめ。
段々と濃厚な絡みになるにつれて、体を徐々に密着させていくのが良いでしょう。
最初から強い刺激を与えると慣れてしまうので、徐々に刺激を与えていくのが効果的なのです。

(2)「○○君、大好き」と呟く

『それは興奮しちゃうわ』(28歳/広告)

キスをしている合間や挿入直後などに呟くのが効果的
じっと彼の目を見て「○○君、大好き」と彼女から言われたら、彼も大興奮です。

普段は素直になれない女性も、エッチな雰囲気になれば気持ちを伝えられるかもしれませんね。
ぜひともチャレンジしてみてください。

(3)「ぎゅーは?」と聞く

『子どもっぽいけど、好き』(28歳/SE)

女性もエッチがしたい時がありますよね。
「エッチしよ」というのも勇気がいるし、なんだかムードがない……

そんな風にお悩みの女性におすすめなのが「ぎゅーは?」というセリフです。
「エッチしよ」というと、男性が疲れている時でも断りにくい雰囲気を作ってしまいますし、言う側も勇気がいりますよね。

彼がエッチをする元気なない時も、ぎゅーをすれば癒されます。
また元気があれば、ムラムラ興奮して襲い掛かってきてくれるでしょう。

(4)とろけた表情でフェラをする

『どんな表情してるのかって気になるよね』(24歳/公務員)

彼の一番の興奮材料は、あなたが感じている姿を見ることです。
そのため彼から愛撫を受けている時は、脚を彼の体に絡ませたり、少し体を震わせたりしましょう。

その中でもフェラをしている時に、エッチな表情をするのが効果的です。
なぜなら、フェラの時にこそ、男性は女性の表情をよく見ているからです。
せっかくのエッチな表情が髪の毛で隠れたりしないように工夫しましょう


いかがでしょうか?
彼を興奮させる仕草について、前戯から挿入まで見ていきました。
「ベットではマグロだから飽きられないか心配」という女性も、ひとつずつ実践してみてはいかがでしょうか。

(恋愛jp編集部)

ナイトライフ記事をもっと読む