男性は彼女のどのようなところにグッとくるのでしょうか?
思わず彼氏が彼女にデートで胸キュンしてしまう、彼女の言動について説明します
彼氏の心をわしづかみにしたい!と思っている女性はぜひ読んでください。

(1)ギャップがある

『中身が見た目通りの子よりも、意外性のある子の方が惹かれる』(32歳/公務員)

ボーイッシュでぶっきらぼうだけど、優しいとかいう風なギャップに男性はもえます。
外見は派手だけど性格は地味とかもポイントが高いです。
ギャップが人間としての奥深さを感じさせるからでしょう。

単純だとすぐに飽きられてしまうので、ギャップのある人の方が男性にハマりやすいことが多いです。
ただし必ずしもギャップのある女性が好きな男性ばかりとは限りません。
ギャップがあることで裏表がありそうと警戒されてしまうこともあるので、注意してください。

(2)褒め上手

『普段生活していても褒められる機会なんてそうそうないので。嬉しい』(30歳/金融)

褒め上手な女性は彼氏を虜にします。
褒められるのが嫌な人っていませんからね。
褒められ慣れていない男性ならばイチコロでしょう。

褒めるときのポイントは、自然な褒め方をする、です。
褒め方が不自然だとからかわれているのでは、と思われかねません。
彼氏の気持ちをあげる感じで、褒めまくりましょう。

(3)よく笑う

『笑顔がないと、一緒にいてもつまらないのかなと不安になる』(29歳/福祉)

笑顔のほとんどない女性よりも笑顔がたっぷりの女性の方が好まれます。
接していて笑顔がないと楽しくないのかな?と不安になりますからね。
自分がしたことや話したことで笑ってくれるというのはうれしいものです。

笑顔が足りないと感じたら、積極的に笑ってみましょう。
また意識的に頰をつり上げるトレーニングなどをすれば、笑顔がよりかわいらしく見えますよ。

(4)食べている姿に品がある

『お上品だな、と好感度アップ』(32歳/エンジニア)

最近はそうでもありませんが、昔は食べているところを見られるのは恥ずかしいことでした。
だから極力口の動きは見せないようにするなど、食べ方にマナーが生まれたのです。
現在、食べ方を気にする人は少なくなりましたが、食べ方に品があるとステキ度が3割増しに見えます。

食べ方に品を見せるには、マナーを研究するのが一番です。
マナーはネットで説明記事をたくさん見かけますので、参考にしてみましょう。
もし分からなければ、近所のマナー教室に通ってみると、実践を通じてマナーを学べます。


彼氏を虜にする女性の言動について説明しました。
ただあまりに彼氏の気を引こうとするばかりではいけません。
押してダメならば引いてみる、くらいの接し方の方が彼氏の心をグッと引き寄せられます。

(恋愛jp編集部)