今回は、彼を今すぐ動かす甘えLINEを大公開!
一体どんなLINEを送れば彼の重い腰を上げることができるのでしょうか。
さっそく気になる詳細をみていきましょう。

(1)「髪切ったから〇〇君に1番に見てほしい」

『彼女のイメチェンした姿は1番に見たいですね』(26歳/飲食)

彼に会いたいと思わせるには、イメージチェンジしたことを伝えるのもベストな選択です。
どんな風に変わったのか」という欲求は、彼氏ならおさえることができないはず。

それに加えて「〇〇君に1番に見てほしい」なんてお願いをされたら、是が非でも会いたくなってしまうことでしょう。
イメージチェンジした時はチャンスと思って、彼に甘えLINEを送ってみてくださいね。

(2)「今日落ち込むことがあったから〇〇君の声が聞きたい」

『心配だから会ってあげたいって思う』(24歳/企画)

落ち込んでいる彼女をなんとかしてあげたいと思うのは、彼氏なら当然の感情です。
加えて「声が聞きたい」なんて言われたら、直接会って励ましてあげたいと思うことでしょう。

しかしあまりにもこの方法を使いすぎてしまうと「面倒くさい」「一緒にいて疲れる」とマイナスイメージを抱かれてしまいます。
本当に気持ちが落ち込んでいるここぞという時のためにとっておいて、彼の庇護欲を上手に掻き立てましょう。

(3)「大好き」

『なんでもない時に大好きなんて言われたら、即彼女の元に向かってしまいます』(31歳/公務員)

大好き」「愛してる」などといった愛の言葉を言われると、すぐにでも会いたくなってしまうという男性の意見が多かったです。
ただし毎日のように愛の言葉を囁いてしまうと、効果が薄れてしまうので要注意。

普段言わない彼女だからこそ、愛の言葉は響くのです。
大切な言葉は取っておき、彼に会いたくてたまらないときにだけ伝えるようにするといいかもしれませんね。

(4)「今すぐ会いたい」

『こんなにストレートに言われたら嬉しいし、こっちも会いたくなる』(30歳/販売)

鈍感な男性は、それとなく会いたいことを匂わせても悟ってくれません。
そのため奥手な彼には、ストレートに「今すぐ会いたい」と伝えるのがベスト!
可愛いスタンプも一緒に送れば愛しさは倍増するので、ぜひ試してみましょう。


彼に会いたくてたまらない日って必ず訪れますよね。
そういった日は今回紹介した甘えLINEを活用してみるのも1つの選択です。
彼の方から「会いに行きたい」と思わせるような可愛い甘えLINEを送って、2人の時間を確保しちゃいましょう。

(恋愛jp編集部)

LINE特集記事をもっと読む