男性はプライドの高い生き物です。
いかにデートで男性にいい気分になってもらうかが今後のデートを左右するといっても過言ではありません。
今回は男性にいい気分でいてもらうための褒め方についてお伝えします。

(1)知っていても知らないフリを!「分からないから教えてほしい」

『なんでもよく知ってるねって言われると嬉しい』(31歳/広告)

男性は女性と話すときに「〇〇って知ってる?」と会話を振ることがあります。
その時は自分の知っている知識を話したい時
知っていても知らないフリをしたほうが男性のテンションが上がります。

自分から聞いてきたのに「そんなことも知らないの?」なんて調子に乗って話す男性も。
でも間違っても「馬鹿にしてるの?」と本気で怒らないでくださいね。
男性はその時嬉しくてたまりませんから。

「〇〇さんって物知りで尊敬しちゃいます」
さらにそう返せる女性は男性を喜ばせる達人です。

(2)彼の話をオーバーに楽しそうに聞く

『話の内容をちゃんと聞いてくれているんだとわかりますね』(27歳/営業)

男性は自慢話を聞いてくれる女子がいるだけでもかなり満たされます。
でもさらに満たしてあげれる高等テク!
自慢話を大げさぐらいのリアクションで聞くのです。

彼は嬉しくなって話が止まらなくなります。
「すごいですね!」「尊敬します!」などの言葉を入れつつ聞き役に徹します。

なぜなら気持ちよく話している時に女性に話を変えられたら一気に萎えるからです。
ひとつの内容が完結するまで根気強く、相槌を打ちながら聞きましょう。

彼女にいつも自信を与えてもらって、聞いてもらうたびに一番の理解者だと信頼を寄せるようにもなるのです。

(3)秘密の相談を彼にだけする

『相談された内容が彼女の女友達から流れてきて幻滅した』(29歳/IT)

「〇〇にしか話せないの……聞いてくれる?」など彼にだけ相談しましょう。
たまに彼にだけと言いながら、いろんな人に相談を持ち掛ける女子がいますが逆効果!

いろんな人に聞いてもらいアドバイスがほしい時は「あなたにも聞いてほしいの……」という言い方をするべきです。

なぜかと言うと、「あなたにだけ」という言葉の中には大きな信頼感や特別感が込められているからです。
相談に乗るほうも自分の言葉であなたの今後が左右することかもしれないので責任のようなものを感じています。

責任を感じつつも女性のために時間と労力を使ってくれるのです。
それなのに他の人にも相談している姿を目撃した時には萎えてしまう。

ショックも大きいし、相談したい相手がそんなにいるなら今後はそちらへどうぞ!と嫌な印象しか与えないのです。

(4)優しいところ大好きだよ

『思わぬところを褒められたりすると自分でも知らなかった事だったりして嬉しいですよね』(32歳/建築)

気になる相手から飛び出す「大好き」というワード。
そんなの恋愛対象外の女性から言われても一気に意識しちゃいます。

お買い物デートの際には重い荷物を持ったり、映画デートで女性が泣いていたらハンカチを差し出したり……。

男としてやって当たり前でしょ?!と思ってしているところで褒められると男性は弱いです。

だからこそ「〇〇君のその優しいところ大好きだよ……ありがとう!」
なんて言葉を言われると「大好き」や「ありがとう」の言葉が嬉しいけれど照れ臭いのです。


男性にイイ気分でデートを楽しんでもらうために褒め方をマスターしていて損はありません。

プライドが高くて気難しい男性とも仲良くでき、女の株もあがります。
大好きな彼の自尊心を満たしてあげて最高に幸せなデートにしましょ!

(恋愛jp編集部)

カップル記事をもっと読む