昔の恋人と今の恋人を比べてしまうことは、正直誰にでもあるものです。
なるべくそんな野暮なことは気にしない、相手にも聞かないことが一番ですが……。

正直、「彼はどんな時に私と元カノを比べたりするんだろう?」と思ったことはありませんか?
そこで今回は、彼が思わず元カノと比べてしまう瞬間をご紹介していきます。

(1)今カノとの付き合いにマンネリを感じたとき

『あの子と続いてたらどうなっていたんだろう……って考えることはマジありますよ』(24歳/不動産)

今はいない元カノのことを思わず考え、「あの子だったら……」と思う瞬間はそもそもなぜ来るのでしょうか?
そのきっかけは確かにさまざまですが、原因の一つに、「現状に対するマンネリ」が。

例えば今の彼女との付き合いに限界やマンネリを感じたとき、元カノのことをつい男性は考えてしまいやすいと言います。
今を少し不満に感じるからこそ、昔に対してないものねだりをするんです。
もしくは、彼女と大きな喧嘩をしたときなども元カノのことは思い出しやすいと言います。

(2)元カノと来たことある場所をデートしたとき

『元カノと来た時の方が楽しかったりしたら、今カノへの気持ちもちょっと微妙になっちゃうかも……』(27歳/不動産)

元カノを思い出す瞬間は、やはり「元カノの存在を感じるきっかけ」があったとき。
例えば元カノと来たことのある場所をデートしているときなどが代表的でしょう。

「そういえば前にあの子とも来たな」と思い出す男性はほとんどです。
そしてつい、「あの子はこうだった」と比べてしまう人は多いはず。
もし元カノの方が良い振る舞いをしていたとしたら、少しその時のデートを物足りなく感じられることもあります。

(3)元カノと似たものをプレゼントされたとき

『選ぶもののセンスとか、結構元カノと比較しちゃう』(31歳/アパレル)

似たものをプレゼントされたときなども、元カノと思わず比べてしまう瞬間でしょう。
プレゼントとして定番な財布、ネクタイ、マフラーなどのアイテムは、やはり被りやすいもの。

正直「元カノがくれたものの方が豪華だったな」と思うこともあるかもしれません。
中には偶然にも誕生日プレゼントが元カノと丸被りし、比べずにはいられなかった……という男性もいるようです。

(4)手料理を食べているとき

『今カノの方が下手でも、これから勉強してもらえれば問題ない』(28歳/事務)

彼女の手料理を食べているときも、元カノのことを思い出す男性は多いといいます。
要するに、今カノと元カノの手料理の味を比較してしまうんです。
そして元カノの美味しかった手料理を懐かしく思う……なんて男性も中にはいるみたい。

確かに手料理は、彼女としてできるとっておきの一つ。
つい元カノの味と比べていろいろと考えてしまう男性は多いでしょう。


いかがでしたか?
元カノと比べてしまう瞬間は、やはり男性なら誰にでも訪れるものです。
もしかしたらその瞬間が彼の心を変化させてしまうかもしれないので、彼女として少し注意はしておいた方が良いかもしれませんね……!

(恋愛jp編集部)

カップル記事をもっと読む