柄物をコーデの中で使うのって結構難しいですよね。
特に花柄は、使い方によってはちょっとおばさんっぽく見えてしまうのが難点なもの。

ですが花柄といえば、女性らしさの象徴ともよく言われるものです。
この春は、ぜひ花柄アイテムを使いこなしておしゃれ上級者を目指しちゃいましょう。

(1)赤ニット×花柄ロングスカート

『赤ニットがいい差し色になってる』(26歳/会社員)

花柄を地味にさせないためのコツは、合わせるアイテムと一緒に華やかさを出すこと。
特に花柄のロングスカートはおばさん見えしがちなところがあるため、華やかアイテムとの組み合わせは絶対。
おすすめは春らしく明るさ満点の赤ニットです。

トップスで若々しくきれいめな印象が強くなるため、花柄スカートがより女性らしさを出してくれます。
お気に入りの花柄スカートが地味にならないかどうか不安……という人にはおすすめのコーデです。

(2)ピンクブラウス×花柄フレアスカート

『ピンク色のトップスと花柄はいい組合せだよね!』(29歳/コンサル)

大人可愛い淡色のピンクブラウスをトップスに持ってきて、花柄のフレアスカートを着用するというコーデもあり。
ピンクも淡色のように色がおさえめのものだと、しつこさがなくなります。

花柄も大人の女性らしく落ち着いた感じを演出してくれるでしょう。
大人でも可愛らしさをアピールしたい、合コンやデートにはぴったりのコーデです。

(3)モノトーンコーデ×花柄バッグ

『花柄の小物がモノトーンコーデのいいアクセントだね♡』(31歳/商社)

花柄アイテムを使うなら、全体的に花柄をあしらってあるレザーバッグを活用するのも良いですね。
バッグの主張が強くなるため、コーデ自体はシックで落ち着いた感じに仕上げるのがポイント

コーデはモノトーンや白のワントーンコーデなどでまとめ、花柄バッグをコーデの中で強調させましょう。
花柄バッグとモノトーンのコーデのコントラストが、よりおしゃれ度を上げてくれるはずです。

(4)花柄ワンピース×黒スキニー

『黒スキニーが花柄ワンピースをより引き立てる!』(29歳/IT)

白地に落ち着いた色の花柄で、花柄自体は地味でも、全体的な白地が大人っぽさを出してくれます。
可愛くだけではなく、花柄をカッコよく着こなしたい大人の女性にはぴったりのスタイル

今年の春はワンピースとスキニーをレイヤードするのがおすすめコーデの一つです。
ヒールの高いパンプスやショートブーツと合わせると、まさにクールな女性像そのもの。
ある程度年齢を重ねれば、やっぱり落ち着いた感じの花柄にも挑戦していきたいところですね。


いかがでしたか?
花柄は女性にとって王道の柄の一つですが、意外と使いこなすのは難しいと思われがちです。
ぜひこれを機に花柄アイテムの使い方をマスターし、モテ女になるための上級花柄コーデを取り入れてみてくださいね!

(恋愛jp編集部)