キスは愛し合うもの同士が、お互いの愛情表現をするためにする行為。
カップルによっても、いろいろなキスの仕方がきっとあるはずですよね。
優しいキスが好きなカップルや、激しいキスが好きなカップルもいることでしょう。

しかし、できれば彼が好きなキスをしてあげたいもの。
ここでは「男性を夢中にする小悪魔キス」についてみていきましょう。

(1)ちょっと強引に

『たまには彼女の方から強引にされるのも良い』(29歳/飲食)

いつもは彼からグッと強めにキスをされていますか?
彼がリードしていくカップルが、多いはずです。
しかし、彼女からちょっと強引なキスをしてみるのもいいかもしれないですよ。

両手で彼の顔をつかんで、くいっと振り向かせてキスしたり、寝ている彼に覆い被さってキスしたり……。

男性も時々はMな気分があるはず。
なので、彼女からちょっと強引なキスをされたら、きっと嬉しいことでしょう。

(2)キス中に他のところに触れる

『キスに夢中になっていたところに、ドキッとしてしまう』(28歳/公務員)

キスをしているとき、両手は自由ですよね。
その両手を使わないのは勿体ない!ということでおすすめなのが、他のところに触れるということ。

キスしながら、彼の首や腰に腕をまわしたり、指で首筋をなぞったり……。

座っているときのキスなら、彼の足や股付近に手を添えるのもおすすめです。
唇以外の場所も敏感になり、体全体がドキドキするはず。
それこそ、小悪魔なキスといえるでしょう。

(3)自分のペースにひっぱる

『いつもは受け身な彼女がリードしてくることにドキドキ』(25歳/SE)

キスにはディープキスという、熱いキスがありますよね。
それは、自分の舌と相手の舌を絡み合うというもの。

そうなれば、男性が積極的に女性の舌を巻き込み、女性はそれに応えるように息を合わせるはずです。

しかし、ちょっと小悪魔っぽいキスをしてみたいなら、相手に合わせるだけじゃダメ。
自分のペースにひっぱるように、リードしていきましょう。
そうすると、男性は受け身だけではない女性の色っぽさにドキッとすること間違いなし。

(4)期待させて続きをしない

『振り回される感じが良い』(31歳/公務員)

彼のほっぺやおでこ、首などに、チュッとキスをします。
そして、待ってましたと言わんばかりの唇へキス。

軽めのキスから、深いキスまで彼の唇や舌を味わいます。
こうなると、きっと彼は続きを期待しちゃうはず。

しかし、その先のことを考えて興奮してきたタイミングで、ぱっとキスを止めてみましょう。
そして何事もなかったかのような振る舞いをするのです。
すると、彼は期待していたのが拍子抜けで、「えっ?続きはなし??」となるでしょう。

そんなあなたの小悪魔っぷりに振り回されるのも嫌ではないはず。
たまには期待を裏切るようなキスをするのも良いかもしれないですよ。


いかがでしたか?
小悪魔キスをマスターして、彼をドキドキさせちゃいましょう。

きっとさらにあなたに夢中になることでしょう。

(恋愛jp編集部)

診断バナー